リニューアル!

2007.04.27(Fri)

昨日、連休明けにはアップしますと言っていた当店のホームページの件です。
やはり、連休中に見られる方もいると思うので、超特急で作りました。
幸いにも、昨日はお問合わせも2件だけだったので集中できましたし・・・(それはそれで問題あり?)

で、出来たのが↓↓↓です。

パピーワールド高松店はコチラ♪

単に、画像と配色を変えただけという突っ込みが聞こえそうですが、ちょっと素人っぽさが払拭できたような気がしてます。

ちなみにTOPの女性画像は実際に私が撮影したわけではなく (言われなくても分かってる?)、ゲッティイメージズという会社からロイヤリティフリーという画像を買いました。
この画像1枚で、一流ホテルのランチ代くらいのお金を払いました。商用使用とはいえ、とほほです。

さて、仕上がりはどうでしょうか?
よろしければ、一度ご覧になってみてください。


パピーワールド高松店はコチラ♪

スポンサーサイト

きびしい意見も参考に・・・

2007.04.26(Thu)

友人から言われました。
「おまえの店のホームページは素人くさくて、信用ないよーん。もっと、すっきりとした目に優しいサイトにしたら?」と・・・

GW-00021.jpg


うっ・・・。
確かにこのホームページは、素人の私が作りました。プロにお願いすると、更新が大変だからです。
我ながら「ド素人でもそれなりに出来るじゃん!」と、自賛していたのに、あからさまな批判の声・・・。結構ショックでした。

でもでも、やはりお客さま商売である以上、ひとりよがりではいけません! という事で、「見やすく、分かりやすい」をテーマに大改造をする事にしました。

お客さまの対応等もあるので、それだけに没頭する訳にもいきませんが、配色やデザインの勉強もして、自力でやってみようと思います。

連休明けにはアップロードしたいなと思っているので、良かったらご覧下さい! しぶい意見もお待ちしてます!


今年で39歳・・・。まだまだ勉強する事だらけです・・・。


パピーワールド高松店はコチラ♪

フィラリア予防

2007.04.22(Sun)

この季節になると、フィラリア予防の質問がちらほらと出てきます。
私は獣医では無いので、専門的な事はお答えできませんが、概ね以下のようにお答えしています。

「蚊が出始めてから1ヵ月後ぐらいからでいいですよ」

でも、中には「もう蚊が飛んでいるのに、刺されたら大変でしょ!」と、蚊にさされる=フィラリアになると思われている方もいるようで、説明するのに苦労します。(そうであれば、すでに絶滅してます・・・)
また、獣医さんから「時期が来たらお知らせしますので」と、ろくな説明も受けずに不安になっている方もいるようです。

なので、ちょっとだけ説明します。

①蚊がフィラリア症の犬から血を吸います。
②フィラリアの子虫(ミクロフィラリア)が蚊の体内で、二週間かけて感染する子虫に成長します。
③ただし、平均気温が14℃以下では死んでしまいます。
④感染子虫を持った蚊が他の犬に刺し、感染。
⑤感染した子虫はさらに成長しながら2~3週間かけて肺や心臓へ到達。

フィラリア予防薬というのは、⑤の段階の子虫を殺す薬ですので、あまり早くから投与しても意味がありません。
また、あくまでも科学薬なので、特に仔犬については無用な薬は極力服用させない方が無難です。

ただ、地域によって時期も違いますし、今年は暖冬でしたので去年と同じとも限りません。
服用については、やはり獣医師さんと相談のうえ行って下さい。


ワンちゃんもそうですが、私も蚊は大嫌いです。刺されたあとをやたらいじくると腫れてきますし・・・。
やっぱり、爪でばってんをして、ムヒを大量に塗って、あとはひたすらガマン???


パピーワールド高松店はコチラ♪

Yo!Yo!ヨーキーで・す・よ!

2007.04.20(Fri)

ヨークシャーテリアの3兄弟です。

みーんな男の子で、同じような顔をしてますので、お客さまから問合せがあった時は困ります。



お客さま「ヨーキーの男の子の事で聞きたいんですけど・・・」
私「はい。どの子でしょう?」
お客さま「えーっと、どう違うんですか?」
私「そっそれは・・・」

実際、実物を見たときも「う~ん、特徴が分からん・・・」という具合で、耳が立っていると思ったら次の瞬間寝てたり、でも微妙に大きさが違うような・・・。性格も、鳴くタイミングも同じ。

ブリーダーさんはそれぞれ大きさが違うので、金額に差を付けてくれと言うのですが、3匹見比べても、ゆうたいりだつーーっという感じです。

この子にご興味のある方、どれも同じなので抽選で決めます!

と・・・いうわけにはいかないので、実際にご覧になって、それでも迷う場合の為にサービスであみだくじをお付けします。


パピーワールド高松店はコチラ♪

仔犬選びは慎重に!

2007.04.19(Thu)

昨日の反省を踏まえて、さらに知識を深めようといろいろな事例をあらためて見てみました。
↓のサイトは、ペットの病気について獣医師さんがアドバイスしていただける有難いサイトです。

http://d-mypet.com/

あらためて、良い勉強になりました。

さて、私の反省は反省として、少し気になった事が・・・。
失敗した後で、人の事は言えないのですが、あえて書かせて下さい。

相談内容を見ると、生後2ヶ月にも満たない仔犬をペットショップから購入して体調を悪くしたというケースが目立ちます。そこで検証してみました。
これは、在庫何百頭、格安をうたい文句にしている、ある業者のホームページの掲載内容です。ネットで見れば、だれでもすぐに分かります。

まず、生後1ヶ月程度のベビーが店頭にかなりいます。しかも、ワクチン接種済みとの表示。ばか丁寧に生産地、繁殖者名まで記載されています。
知識のある方なら、もうお気づきだと思いますが、以下に問題点を列記します。

○生後1ヶ月の仔犬にワクチンを打っても意味が無い。それどころか体力的な負担を考えれば逆に有害。

○生産地からお店まで何百kmも離れているケースがある。航空各社は体力的負担を考慮し、生後60日以上しか受付けません。そんな距離を陸送? それともごまかして空輸?

○つっこんで聞けばボロが出ますが、間違いなくセリ市場での仕入れです。セリ市場の何が悪いか? 不特定多数のストレスを感じているベビーを一度にセリにかけるのです。当然、感染性の病気を持った仔犬もいます。それを知ったうえで買い叩く業者は格安で販売します。
また、セリ市場で健康な仔犬も病気をもらって来る事が多々あります。

○繁殖者名を表示して、さもブリーダーから直接仕入れているようにみせかけています。要はごまかしです。

○そもそも、1ヶ月程度で親元から引き離された仔犬にどうやって躾けをするのでしょう。犬としての基本的な躾けは母犬でないとできません。

○また、別の格安店は、当社の死亡率は4%です!なんて、死亡率の低さを売りにしていますが、全店に居る子犬が千匹なら、40匹は死んでいるのです。40匹ですよ! 中には買った後で亡くなった仔犬も相当数いるはず。

もっともっと問題点はありますが、長くなるのでやめておきます。

どう感じられましたか?

だからといって、私の店で買いましょうと言っているのではありません。仔犬を買う時は、少しだけ知識をつけて選びましょうという事なのです。

少しだけ知識をつければ、生後2ヶ月にも満たない仔犬を買う怖さが分かります。

どうか、あなたとワンちゃんの幸せのために少しだけ知識をつけて下さい。


パピーワールド高松店はコチラ♪

反省です

2007.04.18(Wed)

自己嫌悪です。
先日お迎えいただいた極小チワワの事です。

お迎えいただいた晩は、元気で車酔いもなくてという連絡をいただいたのでホッとしていたのですが、翌日低血糖で倒れました。
お客さまも仔犬の取扱いに慣れていたので、砂糖水を飲ませたりで回復するよう手当てをされたようなのですが、便が気になるので病院に連れていきました。

獣医師さんも、当初は小さい子に低血糖はつきものと判断していたようなのですが、念のために調べた検便で、今日コクシ(寄生虫)がいる事が分かりました。
1週間程で回復するそうなのですが、まったく自分に腹が立ちます。


かばう訳ではありませんが、このブリーダーさんはきちんと健康診断もされて、極小である事の体調管理の大変さも十分に説明されていました。また、お客さまも仔犬の扱いには慣れているので・・・。

そこに、私の油断がありました。もう少し、様子を見るべきでした。

もっと色々なリスクを考えるべきでした。当然、環境が変わった事によるストレスでコクシが悪さする事は事例的に有り得る訳なのですから。
「不可抗力だし、コクシが居ても悪さするとは限らないし、そこまで落ち込む必要もないよ」と、あるブリーダーさんは言ってくれましたが、本当に恥ずかしい限りです。

幸い、お客さまは「ブリーダーさんの他のワンちゃんが心配なので」というお気持ちで連絡をくださったので遺恨は無いのですが、逆に申し訳ない気持ちで一杯です。ワンちゃんにも・・・。

せめてこの反省を生かして次につなげようと思います。

でも、今夜は眠れそうにない・・・

Wowベイビー!

2007.04.16(Mon)

待ち遠しかったウェスティのサラちゃんベビーとご対面です!

ジャーーーン!!



まったくこの子たちってば・・・ かわいすぎ!
まだ目が開いていないので、寝ているのか起きているのかよく分からないのですが、多分スヤスヤです。
不思議な事に、こんなベビーでも寝言を言うんです。「くぅ~んくんむにゃむにゃ・・・」

で、じーっと見ていると、他のワンちゃん達が、「なんじゃらほい」と近づいて来ては私の顔の匂いと、ベビーの匂いをクンクンと嗅いで行きます。
ふと、どんな匂いがするのかな?と顔を近づけてみると、?????・・・ 普通の犬の匂いでした。

只今、ブリーダーさんちは出産ラッシュで、ウェスティ以外にも一度お伝えしたワイヤーの↓とか・・・
20070416220005.jpg


今回、初公開!カニヘンのベビーも元気な男の子です↓。
20070416220015.jpg


まだまだミニチュアダックスとカニヘンが出産予定です。

ワンちゃんを飼われているみなさん、あなたの愛犬にもこんな時があったのですよ!
実際に見られた方は少ないと思いますが、想像をしてみるとますますワンちゃんがかわいく見えるはず。 と、いう事で・・・

さあ!今から1分間、目をつむって想像してみましょう! 

いち、にー、さん・・・・・・・・・・・・・ 


パピーワールド高松店はコチラ♪

極小チワワは慎重に!

2007.04.15(Sun)

このチワワ、生後3ヶ月で500gしかありません。

今日、お客さまにブリーダーさん宅へお迎えに来ていただきました。

実はこのチワワ、当店のホームページでは「販売はご相談のうえで!」という曖昧な表示をしていました。
なぜかというと、極小と呼ばれるチワワはおおむね健康管理が大変だから。ただでさえ小さいチワワのさらに極小ですから、当然発育不全をまず疑うべきなのです。ですので、通常は最低3ヶ月は親元で様子を見て、獣医さんのお墨付きをもらったうえで販売します。
通常の仔犬のように生後2ヶ月で販売するなどもっての他なのです。

でも、ネット販売店も含めて無神経にそれをやっているお店は多いです。ティーカッププードルも私としては??です。

今日お迎えいただいたチワワは生後3ヶ月なのですが、まだまだ通常の仔犬より体調管理はデリケートにする必要がありました(もちろん、健康なのですが・・・)。ただ、今回のお客さまは、すでに長年チワワを飼っておられ、信頼できる主治医もお持ちでした。お話ししていく中で、この人なら大丈夫!と安心させていただきました。

お客さまを選別するなんて本当に失礼なのですが、お客さまとワンちゃんの将来を考えると、時にはこういう場面も出てきます。
お断りする場合などは、「はーっ。せっかくの儲けが・・・」なんて内心トホホなのですが、やはり無責任な販売は私には無理です。

今回は、本当に私にとってもワンちゃんにとっても幸運でした。
いい日、いい日・・・


パピーワールド高松店はコチラ♪



キャバリアの兄弟です

2007.04.12(Thu)

「実物以上の写真なんて無い」というのが、この仕事をしていていつも思う事。
でも、まれに写真なのにワンちゃんが語りかけてくるものがあるのです。

たとえばこんなの↓


「なんかママがへんなものであたしたちをみてるよ」
「これたべれる?」
「ママがなにかいってるよ」
「おなかすいたなぁ・・・」

ねっ。かわいいでしょ!
あなたには、どう語りかけていますか?

ちなみに、これはブリーダーさんが撮った写真です。決してプロのカメラマンではありません。
愛情を持って育てていると、自然とこんなプロ顔負けの写真が撮れるのですね。

ファインダー越しにワンちゃんを覗いているブリーダーさんは、「あなたたちを幸せにしてくれる飼主さんを必ず見つけるからね。がんばんなさいよ!」と声を掛けている事でしょう。

そんな事を想像するたびに、私もがんばらねばと思ったりするのです。


パピーワールド高松店はコチラ♪


おとなしい子犬が好きですか?

2007.04.11(Wed)

「最近の子供はカブトムシってデパートにいると思っている」といったニュースが何年か前に流れていましたが、我々大人も笑いごとではないのです。

まさか、動物園のトラが野生でもぼんやりしているとは思っていないでしょうが、ミニチュアダックスの仔犬がおとなしいと思っている人は多いと思います。
それは、ショーケースの疲れた仔犬しか見ていないから。

今日も「ダックスはおとなしくて飼いやすそうだから・・・」という女性からのお問合せがありました。商売人としては、「そうですね~。おとなしいですよ~!」なんて調子を合わせた方が良いのかも知れませんが、バカ正直に「いえいえ、とても元気ですよ!」と、ついポロッと出てしまいました。
お客さま「えっ、そうなんですか??? ちょっと検討します・・・」
はぁーっ。多分もう電話はかかって来ないでしょう・・・。

でも、仔犬は元気があたりまえ! おとなしい子なんて逆に心配です!
という事で、ミニチュアダックスの仔犬本来の姿をご覧下さい!
(ちょっと表示されるまで時間がかかるかも知れません)

元気な仔犬の動画♪

まぁ、これは特にテンションが高い時ですが、寝ている以外はこれに近いものがあります。
ヒェーーッと思われた方、でもでもご安心下さい。人間と一緒で成長とともに落ち着いて来ます。

もちろん、私はダックスのこういうやんちゃな所が大好きです


パピーワールド高松店はコチラ♪

ウェスティが生まれました♪

2007.04.10(Tue)

ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアのサラちゃんが無事出産です!

昨晩遅く、ブリーダーさんから画像付のメールをいただきました。
なんと、4匹とも女の子でーす!



どうです? めっちゃかわいいでしょ!

このサラちゃん、私がブリーダーさんちに行くと真っ先に飛んできます。(無言で、もぞもぞと・・・)
警戒心の強いウェスティとよく言われますが、このサラちゃんは別。私の横にまとわりついては喜んでます。
この前も、「見てーっ、もうすぐ生まれるのよ!」とばかりにお腹を差し出すのでさすってあげると、ウハウハしてました。

私にとっては親戚みたいなワンちゃんなので、ホント無事生まれてよかったです。
仔犬は、母親の性格に似るので、きっとこの赤ちゃん達も人懐っこいワンちゃんになる事でしょう。

早く、サラちゃんベビーを見たいのですが、今日はオーダーがあって仔犬探し・・・。あー待ち遠しい!!


*うれしさのあまり、4/22まで出産記念セールをする事にしました。ご興味のある方は、↓へどうぞ。

パピーワールド高松店はコチラ♪


ちょっと怖いお話し

2007.04.09(Mon)

私のお店のホームページに「失敗しない仔犬の選び方」という、挑戦的なコンテンツがあります。(実はこわごわ書きました・・・)

先日、それを見られたのか、ある方から「近所のペットショップで気になる仔犬がいるのですが、そのお店大丈夫ですか?」という電話がありました。
「そんなの見てもいないのに分かるわけ無いじゃないですか」と言いたいのを押えつつ、「何か気になる事でもあるのですか?」とお聞きすると、「その仔犬は元気そうなんですけど、同じ店にいる他の仔犬が明らかに病気っぽいんですよね」との事。

詳しく聞くと、目ヤニが出ていて毛も心なしかベトッとしているらしいです。
いくら何でもそんな犬展示しないでしょ!と思いましたが、事実のよう。(地域や店名までは聞いてません)

もし、その仔犬が感染性の病気であれば、最悪、お店の仔犬すべてが危ないです。その方には、「決め付けるのもどうかと思いますが、不安なら1週間ほど様子を見られたらどうですか?」とお伝えしました。

ところがその方より本日電話がありまして、「言われたとおり様子を見てよかったです」と。
気になっていた仔犬を含めて、数日のうちに半分くらいの仔犬が居なくなっていたそう。
この時期なので、すべて売れちゃったって事も十分考えられますが、そうでなかったとしたら・・・怖いですねぇ。

ともあれ、仔犬を買う時は、お目当てのワンちゃんだけでなく、お店すべてのワンちゃんをチェックしましょうというお話しでした。

ちなみにお電話してきた人、相談だけで当店のワンちゃんの事はひと言もありませんでした。とほほ・・・


パピーワールド高松店はコチラ♪

まんのう公園

2007.04.09(Mon)

昨日はお休みを頂いて、国営讃岐まんのう公園に行ってきました。

外遊びの好きな我が家は、こういうだだっ広い公園が大好き。



ワンちゃんの次に大好きな花に囲まれて、男のくせにうっとりとしてしまうのでした。



花畑以外にも子供の遊具施設や里山体験、キャンプ場なんかもあって、小学校3年生になる娘も大はしゃぎです。

また、ここはワンちゃんの入場もOKなので、いろんな飼主さんとお話し出来るのも楽しみのひとつ。
やはり、一番多いのはミニチュアダックス。中には3匹引き連れて遊びに来ている人も居たりして、ワンちゃんどうし仲良く遊んでました。
お話しを聞くと、最初は1匹だけ飼うはずが、この子もかわいい、あの子もかわいいと言っているうちに増えたのだとか・・・。その気持ち良く分かります。
意外と、ワンちゃんどうし勝手に遊んでいるので、多頭飼いといってもそれ程大変でもないそうです。

次に多かったのが、チワワ、トイプードル。いろんな服を着せたりして、みんなプリティでした。
その他、チベタンやジャックラッセル等も居たりして、最近はワンちゃんも多様化してるんだなと新ためて感心。



↑たまたま、猿廻しのイベントもやっていました。このおじさん、すごく面白かった! もちろんお猿もかわいかったです。
来年も来るらしいので、娘はもう来年の予定を立ててます。

お近くの方は、ワンちゃんを連れていかがですか?
ただし、ドッグランではないのでマナーは守りましょう!


パピーワールド高松店はコチラ♪

ブリーダー直伝!しつけの基本

2007.04.07(Sat)

仔犬を飼い始めて、誰もが直面するのがしつけの問題。
トイレを覚えないとか、やたら吠えてうるさいとか・・・。

でもブリーダーさんちに行くと、みんな吠えずに、無言で尻尾を振りながら飛んできます。(それはそれでちょっと不気味・・・)
家の中で、ブリーダーさんと打ち合わせをするのですが、次々にやって来てはじゃれついてくるだけ。まったく吠えません。
トイレもみんなMyトイレがあって、そこで勝手に済ませます。

どうやったらこんないい子になるの?という疑問にブリーダーさんは、
「特別な事はしてないけど、他の犬から勝手に覚えるみたい」って・・・。


さすがに30数匹もいると、それなりの社会が出来上がっていて、仔犬は大人のワンちゃんを見て学び、また母親や教育係みたいなワンちゃんもいたりして、一度こういう状態を作るとラクだそうです。

でも、それじゃぁしつけの参考にはならないのであえて聞くと、
「う~ん・・・、たくさん抱っこしてあげる事かな?」
つまり、しつけを言うまえに愛情を注ぎなさいという事なのか・・・。
「信頼してない人にいきなり厳しくされても、反抗するだけ」
そりゃそうですよね。
人間の都合の良い時だけ可愛がって、ちょっとおもらししただけで厳しくされても犬が可愛そう。そもそもトイレを教わってない子に厳しくしたら、覚えるどころか飼主の見えないソファーの裏とかでおもらしします。

単純な事ですが、結構ズキンときている飼主さんも多いのでは?
決して甘やかす訳では無いのですが、言う事を聞いてくれるだけの信頼関係が先という事なのでしょう。

ちなみに・・・。このブリーダーさん宅で育ったワンちゃんは、みんなお客さまに大好評なのです。


パピーワールド高松店はコチラ♪

思い出のわんこ

2007.04.06(Fri)

このコーギー、生後6ヶ月の頃の写真です。↓



すごく小さいでしょ?
プードルやダックス等と違って、コーギーは一般的にはわざわざ小振りなワンちゃんをブリーディングしないので、本当、たまたま小振りな子が生まれたのです。

最初は、健康面が心配で、しかもブルーアイだったので残す事も考えていました。ところがご飯はよく食べるし、他の犬とのじゃれ方も元気もモリモリ!もちろん病気なんて一切しません。
こうなると、「良い飼主さんに引き取ってもらえないかな?」と思うのが人情というもの。ブリーダーさんと話し合って、飼主さんを探す事となりました。

でも、やっぱり華奢なコーギーってなかなか飼主さんが見つからないんですね・・・。
ブリーダーさんちに行く度にじゃれたりすると、私も「なんで、こんな可愛い子なのに誰も見てくれないの? 少し規格から外れているからって・・・」と、せつなくなりました。

ところがある日1本の電話が・・・「あのぅ。このコーギー見せてもらえませんか?」 
最後は、私が引き取ろうとまで思っていた矢先だったので、「やったー!」って。すぐにブリーダーさんに連絡したら涙流されて「よかった、よかった・・・」と、しみじみ。

その後、本当に犬好きで、やさしそうな方に引き取られて行きました。お客さまも、小振りでブルーアイで・・・という規格外のところが逆に気に入ったみたいで、この子を見た瞬間、即決でした。

私にとっては、ちょっとしたドラマでした。


パピーワールド高松店はコチラ♪


キッズはどうですか?

2007.04.05(Thu)

みなさんは仔犬を選ぶ時はやっぱりベビーから?

当店に問合せいただくお客さまも、圧倒的に生後2~3ヶ月のベビーをオーダーされます。
やっぱり、ベビーは可愛いですものね。でも、その反面、病気の事とか、お世話に手間がかかったり、しつけもしなきゃいけない・・・。

私としても、特に生後60日を待ってお届けする仔犬は体調面に本当に気を遣います。空輸の場合は生きた心地がしません。

実は、本音を言うと生後3ヶ月以上たったキッズのほうがおすすめだったりする訳です。
その理由は・・・

○ワクチンも2回目が終わっていますので、病気の心配が殆どありません。また、欠点などもこの時点で出尽くすので、成長したらイメージと違う子になったっていう事がありません。

○ブリーダーさん宅で他のワンちゃんと過ごしているので社会性が満点。だから、新しい飼主さんにもすぐに慣れます。

○概ね躾けもちゃんとできている。無駄吠えやトイレの心配も無い事が殆どです。これは、ブリーダーさんが意図的に躾けている事もありますが、他のワンちゃんが躾けられているので、自然と覚えるようです。
これは、ペットショップでは無理。

意外とペットショップなどではキッズは激安扱いをされてますが、ショーケースの中で何ヶ月もストレスに耐えてきた仔犬とは、性格的に別物です。逆に付加価値を付けても良いぐらいです。

↓のワイヤーのワンちゃんもそんな良い子ちゃんです。2、3日は慣れるのに必要ですが、その後は何のストレスもなく家族の一員となる事でしょう。私もこの子はベビーの頃から知っているので、本当におすすめです。


どうです? かわいいでしょ?
NHKの「いないいないばあ!」に出てくるワンワンみたい・・・。

動画はコチラ♪

少し営業が入っていますが、こんなおすすめのワンちゃんも順次紹介していきたいと思います。


パピーワールド高松店はコチラ♪

お便り

2007.04.05(Thu)

神戸市のお客さまより元気ですメールが来ました。

アメリカン・コッカーのクララちゃん。
5日位前に届いたのですが、ブログへの掲載を快諾していただきましたので紹介します。

クララちゃんは当店の仔犬情報には掲載されてなかったのですが、お探ししました。

コッカーはトリミングやマメな耳そうじなど、結構手間がかかるのですが、そんな手間自体も楽しみながら暮らしているそう。
ごはんもたくさん食べて、元気一杯のようです。

ワンちゃんを飼う事によって、今までの暮らしががらっと変わったというお話しをよく聞きますが、このお客さまもそのひとり。
子供さんとの会話も増えて、家の中の雰囲気自体が明るくなったそうです。

そういったお話しをお聞きすると、単純な私は、この仕事をして良かった!と思うのです。


パピーワールド高松店はコチラ♪


最長記録!?

2007.04.04(Wed)

先週はおかげさまで3匹の飼主さんが見つかりました。

そのうちの1件は1日ががり・・・。お届け距離の最長記録を更新しました。
ルートは、高松→岡山→広島(ワンちゃん引取り)→神戸→淡路島(お客さまへお届け)→徳島→高松。走行距離560km!!。

島根のブリーダーさんだったので、伊丹空港まで空輸も考えたのですが、淡路島からだと結構な距離があります。トラック便はワンちゃんの負担を考えて除外。
ブリーダーさんが、「広島までなら届けるよー」という事と、お客さまが「高速代負担しますので・・・」という事でしたので、「えーいっ、行っちゃえ!」というノリでした。

まずは、2時間半かかって広島県小谷SAでブリーダーさんよりワンちゃんを受け取り。


ブリーダーさんは土日は乗馬教室を主宰されているので、会社の方に届けてもらいました。ナイスガイでした。


ワンちゃんは生後4ヶ月だったので、あまり体調面は気にしなくてもよかったのですが、車酔い対策の為に食事を摂ってません。といっても何も摂らないのもかわいそうなので、サプリメントをペロリ。

今回は、ほとんどが高速走行なので、私ひとりではワンちゃんが体調を崩したときに対応できません。車を止める事も出来ないので・・・。
という事で、妻同伴です。なぜか子供も・・・。
途中、何回かSAで休憩して、ワンちゃんに外の空気に当てさせないとストレスが溜まるので。といいつつ、私はアメリカンドッグをパクリ。


淡路島に何とかたどり着いたのが15時頃でした。
運転中にも、お客さまからメールの問合せが2件あり、とりあえず淡路SAで返信メール(当店へのメールは不在時には携帯へ転送されます)。お客さまへも連絡し、待ち合わせ場所に向かいました。

お客さまは、ご一家総出でお迎えに来ていただき、待ち合わせのコンビニの駐車場は一気に賑やかに・・・(洲本インターのローソンさん、すみません・・・)
ワンちゃんは、ここぞとばかりに元気に振る舞い、お客さまも喜んでいただきました。うちの娘は4時間位ずっとお世話をしていたので、少し寂しそう・・・。

その後、うちの娘にはワンちゃんをお世話したご褒美に、生乳ソフトクリームとご当地キティちゃんのストラップを買ってあげました。

帰宅後にお客さまから「元気すぎて、てんやわんやの大騒ぎです。人懐っこい犬ですぐに膝の上に乗ってきます。わざわざ届けてくれて有難う」と、有難いメールが届きました。

ざっと、12時間のお届け旅行でしたが、お客さまと、ワンちゃんの「笑顔」が見れて本当に良かったです。

でも、高速道路代がすごい事に・・・。お客さま、すみません・・・。


パピーワールド高松店はコチラ♪

仔犬の写真って・・・

2007.04.04(Wed)

ホームページに仔犬情報を掲載するのに写真画像は必須です。

で、ブリーダーさんちに仔犬の写真を撮りに行くのですが、これが人間のようにはうまくいきません!

特に、ダックスは元気元気! 1匹につき、2~30枚は撮るのですが、ほとんどはこんな写真↓

はじめは、「ぼくちゃん、ちょっとじーーーっとしていてね!」なんてかわいく言いながら撮るのですが、だんだんイライラと・・・
そこへブリーダーさんが、突然ワンちゃんをむんずと掴んで、「はい、チーズ!」↓



仔犬のホームページを見ると、よく仔犬をだっこしたり、掴んだりしている画像がありますが、これは、「かわいがってますよー!」というポーズではなくて、単にワンちゃんが動き回ってうまく撮れないから。

時々、モデルさんのように綺麗に撮れている画像を見ると、「どうやって撮るんだろう」って不思議に思います。それなりのテクニックがあるんでしょうね。

当店のホームページにある画像はあまり期待しないで下さい・・・


パピーワールド高松店はコチラ♪

出産シーズンです

2007.04.04(Wed)

春は出産ラッシュです。

先日、ブリーダーさんから「元気な赤ちゃん生まれたよー! はやく見に来て!」って連絡があり、翌日見に行きました。

ミニチュアダックス・ワイヤーの赤ちゃん。生まれたてのほやほやです。↓

本当は3匹生まれたのですが、1匹は未熟児で、すぐにお星様になってしまいました。
2匹とも死んじゃった子の分まで、幸せになってもらいたいものです。

でも、どうです?かわいいでしょ?

生まれたばかりの赤ちゃんって、こんな仕事をしてないとなかなか見る機会なんてありません。この仕事をして良かったなと思う瞬間です。

このママも、私になついていたので、赤ちゃんをじーっと見ていても警戒されません。それをいい事に、仕事も忘れて1時間位見てしまいました。ブリーダーさん、ごめんなさい。

◎大事にしてくれる方、ご連絡下さい。


パピーワールド高松店はコチラ♪


はじめまして!

2007.04.04(Wed)

はじめまして。
パピーワールド高松店の原田と申します。

4月は新年度の始まり。私も何か新しい事をしようと、ブログにチャレンジする事にしました。

普段はネットで仔犬を販売しているのですが、お客さまの有難いお言葉や、ブリーダーさんからのためになる話し、また、ペット業界の知られざる裏話など、ホームページでは書き切れない事をこのブログにつらつらとアップできたらと考えております。

ワンちゃんを飼っている人も、これから飼いたいと思っている人も、時々このブログをご覧いただければうれしいです。

どうぞ、よろしくお願いします。


パピーワールド高松店はコチラ♪

PR

ブログ内検索

プロフィール

代表の原田です。 

Author:代表の原田です。 
マジカルわん!は「ブランシアン」に店名変更いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
→ブランシアンはコチラ♪

おすすめ

ペット事業者の便利帳 子犬販売ブランシアン ブランシアン美食店

Facebook

Facebookページ開設しました! いいね!をクリックしてね!

FC2ブログランキング

更新のはげみにポチッとお願いします!

いらっしゃいませ!

月別アーカイブ

お問い合わせ

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おすすめ書籍

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

新品価格
¥1,575から
(2012/10/18 09:49時点)

ペットの自然療法事典 ペーパーバック版 (GAIA BOOKS)

新品価格
¥3,990から
(2012/10/18 11:01時点)

PR

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。