2匹分の愛情を込めて

2009.05.31(Sun)

昨日はミニチュアのチョコダップルちゃんとカニヘンのお届けでした。
お二人とも満面の笑顔でお迎えいだきましたよ! 

でも私としては少し不本意だったんです。

最初にお届けしたチョコダップルちゃん↓


実は本来なら姉妹のチョコタンをお迎えいただく予定でした。

それが、生後1ヶ月頃に少し下痢になったのでブリーダーさんが大事を見て獣医さんに連れて行きました。そしたら、そのまま亡くなってしまったのです・・・・。

よくよく聞くと獣医さんの診断ミスでパルボの薬を投与、しかも量まで間違ったそうです。
生後1ヶ月だと、ちゃんと抗体のある母親なら元々の移行抗体が生きているので、普通パルボになんてかからないんです。

まったくの誤診でした。

ブリーダーさんも気力がなくなるほど落ち込んで・・・。


ただ、獣医さんを責めても仕方が無いので、お客様へはお詫びとともに事情をお話して、いただいた代金はすぐにお返ししました。

お客様も思い入れがあっただけに悲しまれて・・。

その後、ブリーダーさんもこのままでは申し訳ないと思われて、本来手元に残されるはずだった姉妹のダップルちゃんをご紹介いただきました。

そんな、簡単に代わりの子なんて・・・と少し抵抗もあったのですが、ブリーダーさんなりの精一杯のお気持ちですし、有り難い事にお客様も「亡くなったチョコタンの分まで大事にします!」と言っていただいたので、急遽再契約という経緯があったのです。


こういう仕事をしていると、いつかはこんな事もあるだろうと覚悟はしていましたが、いざ経験すると辛いものです。この仕事もいい事ばかりではないと・・・
ただ、誰が悪いという事でもないので、亡くなったワンちゃんには可愛そうな事をしましたが、これも運命と割り切るしかないのかな・・・とも思います。


ともあれ、お客様も複雑なお気持ちだったと思いますが、満面の笑顔でお迎えいただきました。
ダップルちゃんにはきっと2匹分の幸せが待っている事でしょう。

私も一緒になって成長を見守っていければなぁ・・なんて思っています。


マジカルわん!はコチラ♪



チャンピオン犬候補!

2009.05.24(Sun)

先ほどお客様より素敵なお電話をいただきました。

当店からご紹介させていただいた大阪府のバロンくん。
*有名犬舎出身、インターナショナルチャンピオン・ミルキーくん(登録名ボビン)の子供、生後約7ヶ月

バロン 049

実は先日のプロハンドラーさんに続き、今日も大阪の別のプロハンドラーさんに見ていただいたそうです。

すると、

「この子はチャンピオン犬の資質十分なので、ぜひドッグショーに出しませんか?」

と言われたそうです!

著名なプロハンドラーさんがここまで言われる事は滅多に無いんですよ

当店の仔犬紹介ページには時々
「ショータイプです」とか「特Aクラス」とか「ドッグショーに出てもおかしくない・・・」なんて紹介している子がいるのですが、「どうせ営業トークだろう」なんて疑われるのもイヤなので控えめに紹介していました。
今回、そういう本当にすばらしい素質を持った仔犬に対して「お墨付き」をもらった訳で、本当に嬉しい限りです。

ねっ!嘘は言ってないでしょう?


お客様も大喜びで、

「それほど才能のある子なら、その才能を生かしてもらいたい!」

と、これからドッグショーに出そうと本気で考えておられます。
本当にありがたいことです。

4/19の本ブログに「当店からご紹介したワンちゃんの中からチャンピオン犬が出るのが夢」なんて書きましたが、さっそく夢の第一号が誕生しそうです



さてさてこのバロンくん、9月頃から本格的にドッグショーの為の訓練をハンドラーさんにお願いして、その後頃合いを見てショーデビューの予定です。
冷静に見ても「JKCチャンピオンになってからが本当の勝負」というレベルのダックスですので、活躍する事間違いなしです。

お父さんのインターナショナルチャンピオン・ミルキー、おじいさんの英国チャンピオン・ミルキーウェイの再来となるよう、私も個人的に応援させていただきますね!


バロンくんの兄弟をご紹介させていただいたお客様、同犬舎のダックスをご紹介させていただいたお客様、ドッグショー出陳の際は、ぜひぜひご声援をお願いいたします!



マジカルわん!はコチラ♪

Life With Puppy 0905

2009.05.16(Sat)

今日はひさびさにのんびりとした土曜日です。

土日はご見学対応とかお引渡しとかが集中するのですが、タマにはこんな日もあります。

余談ですが、当店の定休日を「日祝」としているのは、そんなこんなで不在する事が多く、お問い合わせ等にすぐに対応できないからです。
いちおう対応できなかった時のいいわけという事ですので、定休日だからと言って遠慮なさらなくてもいいですよ


という事で、のんびりとロシアンティーと和三盆ロールケーキをお供にしながら、みなさまからお送りいただいたワンちゃんの写真をご紹介しますね!

っと、ジャムを入れすぎた・・・甘っ・・・



■千葉県の定春くん

カニヘンダックス

お迎えいただいた第一報が届きました!
実物は何倍もかわいかったそうで、大変喜んでいただきました。

先住のワンちゃんがひびり屋さんみたいなので少し時間がかかるかも知れませんが、
それでも慣れると2匹でお互い遊びながら良い刺激になると思います。

また、ぜひご様子などお聞かせくださいね



■静岡県のディラちゃん と

カニヘンダックス

■アミちゃん

カニヘンダックス

トリミングサロンに2匹を連れて行ったら、たまたまカニヘンダックス専門のブリーダーさんが来ていたそう。
その方いわく、「ディラちゃんの毛艶の良さと、アミちゃんの赤の発色がすばらしい!」と、すごく褒めてくれたそうです。

そりゃぁ、2匹とも日本でも屈指の犬舎さんの血を引いてますからね!

また、磨けば光る原石をしっかり磨いて(育てて)いただいているからですよ
2匹で飼われると、性格的にも偏りがなくなりますので本当に理想的な育ち方ですよね。

これからの成長が本当に楽しみです!



■福岡県のフィットくん

スムースコートチワワ

ぎゃ~~っ! かわい~っ!

この写真を見たとたん、ウチの娘が絶叫してました
しっかり、娘のコレクション(アルバム)に入ってます。

こんなにちっちゃいのにしっかりご実家のダックス(子犬)を子分にしています・・・。
連休の遊び疲れから体調を崩してご連絡をいただきましたが、きちんと対処していただいてすぐに元気になりました。
これからも何かあったらご連絡くださいね



■大阪府のバロンくん

ミニチュアダックス

インターナショナルチャンピオン、ミルキーくん最後の秘蔵っ子をお迎えいただきました。

穏やかでどっしりとした気品が感じられると大喜びです。

さっそく、ドッグショーに連れて行き、プロのハンドラーさんに見ていただいたそう。
少し成長まちの部分はありますが、胸張りがすばしい!と名刺までいただいたそうです。

この子も磨けば光る原石ですので、ぜひ心身ともにピカピカに磨いてあげてくださいね



■東京都のさららちゃん

ウエスティ

近所の六本木ヒルズがお散歩コース。
たくさんの人やワンちゃんが居てもまったく臆する事なく堂々としているそう。
食事前の「マテ」「フセ」も一日で覚えるおりこうさんなんですよ

今は一番やんちゃざかりで大変だと思いますが、逆にそれも楽しみながらおおらかに暮らされている素敵な飼い主様です。

東京に行った時にはぜひお伺いしますね!



みなさんからのお便りをいただくたび本当にうらやましくなります。

仔犬の事ですからまだまだ完璧ではありません。成長待ちで未完成な部分はありますが、それを差し引いてもすばらしい部分もたくさん持っている子たちばかりです。
有りがたい事に、みんなさんそれらを含めておおらかにワンちゃんと接していただいております。

当店では一般的なショップよりかなりレベルの高い仔犬をご紹介しております。

それなりのワンちゃんにはそれ相応のお客様と自然とご縁が出てくるもの。
素敵なお客様ばかりで私も幸せ者です。何かの縁で当店を信用していただいた方には、私も精一杯の笑顔でお応えしたいと思っています。


ぜひ、これからも楽しく笑いながらお付き合いさせて下さいね



マジカルわん!はコチラ♪

昨今のペット業界

2009.05.08(Fri)

長~いゴールデンウィークも終わり、休みボケが治らない・・・なんて方も多いのではないでしょうか?

私はというと、ご見学の対応やらお問い合わせやらで、
おかげさまで娘に恨まれながらも忙しいゴールデンウィークを過ごしました。


で、本来なら一年でもっともかき入れ時のこの時期なのですが、
多くのペットショップさんでは生体が殆ど売れない・・・という話しをあちらこちから耳にします。

GWの需要を睨んでセリ市場から大量に仕入れたのに、まったく売れない・・・

子犬のショーケースの前は人が集まるが冷やかしが圧倒的に多い・・・


ETC割引効果で行楽へ流れたとか、景気後退で需要が落ち込んだとか、まぁ外部要因はあるのでしょうが、
一番の問題は旧態依然とした販売方法と仔犬の質の悪さに原因があると思います。

だって、仔犬を探されている人たちの目はどんどん肥えているのです。
見るからに不健康そうな仔犬が狭いショーケースでどんよりしていたら、誰だって買いたいとは思わないですよね。
「実物を見せて、だっこさせれば衝動買いしてくれる」なんて、いつまでも消費者はバカではありません!

みなさんも、買うときは安くても、その後の医療費なんかで何十万も負担した・・・なんてまっぴらご免ですものね!


「市場から15匹入れても5匹ぐらいは死ぬから、安い子を多めに入れておかないとね」
なんてブリーダーさんに自慢げに言っていたあるショップの奥さん、そんな販売をいつまでもしていたらろくな死に方しませんよ!


最近、大きなペットショップさんに行かれた方は「おやっ?」と思われたかもしれませんが、
生体販売の場所だけ別の販売者だったりします。つまり、ショップ直営ではないという事。

生体販売は仕入れが大変です。雇われの店員さんでは良い犬を見分ける力量はありませんので、専門業者に委託販売しているんですね。
それと、一番大きな理由なのですが、展示販売をすると健康には育たないんです。
で、かなりの確率で購入後にクレームが来ます。大きなペットショップさんはクレームにより店の信用が下がる事を嫌います。なので、一番リスクの高い部分は委託するわけですね。

ならばいっそうのこと生体販売自体を辞めればいいのにと思うのですが、生体を展示しておくと来店者数がまったく違うんです。
要は、商品を売りたいので生体は客寄せパンダに使いたいという思惑があるんですね。


ただ、先ほども言いましたように、消費者の目はどんどん厳しくなっています。

この先数年間で、人買い商売みたいな事をしている業者は自然と淘汰されて行くんでしょうね。

これで少しはペット業界もクリーンになればいいのですが・・・



マジカルわん!はコチラ♪



PR

ブログ内検索

プロフィール

代表の原田です。 

Author:代表の原田です。 
マジカルわん!は「ブランシアン」に店名変更いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
→ブランシアンはコチラ♪

おすすめ

ペット事業者の便利帳 子犬販売ブランシアン ブランシアン美食店

Facebook

Facebookページ開設しました! いいね!をクリックしてね!

FC2ブログランキング

更新のはげみにポチッとお願いします!

いらっしゃいませ!

月別アーカイブ

お問い合わせ

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おすすめ書籍

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

新品価格
¥1,575から
(2012/10/18 09:49時点)

ペットの自然療法事典 ペーパーバック版 (GAIA BOOKS)

新品価格
¥3,990から
(2012/10/18 11:01時点)

PR

↑