フィラリア検査の疑問・・・

2011.05.27(Fri)

今年もいよいよフィラリア予防のシーズンがやってきました。 

私の住む香川県の場合、おおむね5月末~11月末に毎月予防薬の投与が必要です。
フィラリアに感染するとややこしいですからね。ぜひ忘れず行いましょう!


とは言っても、毎年この時期になると疑問に思う事がありまして・・・
それは、フィラリア予防薬の開始時にはおおむね事前の血液検査が必須とされている事です。

お客様からの質問も多いので、これまで何人かの獣医さんにも聞いてみました。

いわく、

①フィラリア予防薬は処方薬なので、獣医師の診断のもと検査をしてから服用する事が法律で義務付けられているから。

②事前検査をしないと、万が一フィラリアが大量にいた場合、薬により死んだ親虫が心臓に詰まったりで危ないから。

③アレルギーなどの副作用が出る可能性があるから。

などなど。


なんだかな~

私などは、どの説明もしっくり来ないんですよね。


①なんて論外、法律で決まっているから!なんて頭ごなしに言うのは飼い主をバカにしています。

②の説明。別の獣医さんによると、今の薬は昔と違って、親虫を殺すほど強い薬効はないそうです。だから、仮にフィラリアに感染していても、さらに外部から感染するのを防ぐために投与はするのだそうです。

③アレルギー云々という割には血液検査で見るのはフィラリアの幼虫がいるかどうかだけでしょう?


ここで誤解のないようにフィラリア予防薬について簡単に説明すると、

まず、蚊に刺されたからといってすべてフィラリアに感染するわけではありません。
たまたまフィラリアに感染している蚊に刺された時に感染するわけです。

で、フィラリア予防薬といっても予防するわけではなくて、
感染したかもしれない幼虫を定期的に殺すために毎月一度「駆虫」するわけですね。


そんなしくみを知っていると新たな疑問が出てくるわけで・・・

血液検査でフィラリアに感染してないと判明したのに、なぜその場でいないはずの「駆虫」をするのか?
例えば5月末に血液検査で異常がなければ、薬は6月末からで良いのでは?

なんて、天邪鬼な発想がふつふつと出てくるわけです。

それを獣医さんに言うと、

「簡単な検査なんで検出率が低いですからね~」

おいおい、だったらそんな無駄な事するなよ!


思わず突っ込んでしまいました・・・


もっとも、本当はきちんとしたキットを使って親虫も含めて確実に検査しないといけないらしいのですが、
費用も高くなるので、獣医さんとしても気休め程度の検査しかすすめられないそうです。


う~ん、矛盾・・・


問題点としては、

薬の薬効や検査方法、その有用性について獣医さんによって見解が分かれているという事。
つまり、裏を返せばひとつの統一した基準が明確にされていないという事ですよね。

要は獣医さんの考え方ひとつでどうにでもなるといういい加減な状況なのです。

そもそも「処方薬」に指定するほど取扱がむずかしい薬なのかという疑問もありますしね。
動物先進国のひとつであるオーストラリアでは、普通にドラッグストアなどで売られています。

このあたりは日本特有の利権のにおいも感じます。



以上を踏まえて、私なりの結論ですが、

いつも行かれている獣医さんからこうですと言われてしまうと、ついそれがすべてのように錯覚してしまいます。
例えば血液検査にしても、前年度きちんと予防していればマメな血液検査はいらないという獣医さんも多いです。
逆に一年中フィラリア予防をしないといけません!なんて人もいます。蚊のいない冬場もですよ??

つまり、いろんな選択肢があるわけですので、きちんと獣医さんから説明を受けて、
飼い主として納得の出来るチョイスをして下さいという事です。

あえて個人的な意見を言わせていただくと、
顕微鏡で血液を見る程度の簡単な検査だったらしてもあまり意味はありません。
するなら少しお金を出しても「抗原検査」を行った方が良いかな?

と思います。


よもやま話しでした。 



マジカルわん!はコチラ♪



避妊手術をすべきか?(再々掲載)

2011.05.16(Mon)

以前このブログに書いた記事なのですが、
最近「避妊した方がいいですか?」というご相談をたびだびいただくようになりましたので、
みたび掲載させていただきますね 






結論から言いますと、それぞれメリット、デメリットはありますので、
飼い主様の慎重な判断のうえで行ったものについては良い、悪いは判断できません。


ただし、いろんな人がいろんな立場で作為的に意見を言われる事はありますし、
それらを鵜呑みにして、後々後悔されるものどうかと思いますので、
事前にご相談いただいた方には下記のような事をお伝えしています。


○避妊による病気等の予防について

これについては、私は少し懐疑的に見ています。

多くの獣医さんが病気予防にあげられる「乳腺腫瘍」について、
これについてはまず、避妊しない場合の発症率はどの程度なのかを見なければ判断がつきません。

発症率についてはさまざまなデータがあります。
あるサイトでは約52%なんていうちょっと信じられないデータを出していますが、これは論文等の出所が不明ですし、そもそもそんなに高ければ種としてすでに絶滅しているように思います。

出所がしっかりしたものですと、日本臨床獣医学フォーラムという所が10万頭につき198.8頭(約0.2%)というデータを出しています。

どのデータに信憑性を置くかなのですが、仮に後者を採用すると500頭に1頭という発症率を高いとみるか低いとみるかです。


ただ、病気は確率が低ければ低いほど安心だと思いますので、「避妊をすれば発症率は限りなく0に近づきますよ」と言われれば、飼い主様としては納得してしまいそうです。

でも、実はここからが問題で、避妊手術を行ううえでの臨床的デメリットをきちんと伝えていない獣医さんが非常に多いと思っています。


まずは、麻酔のリスク。
1992年にアメリカのドッドマンという人が発表した報告では、まったく健康な犬の麻酔での死亡率は0.11%との事です。

さきほど乳腺腫瘍の発症率が0.2%と引用しましたが、乳腺腫瘍を発症したとしても早期発見、適切治療で完治する可能性は高いです。

発症率と麻酔の死亡率を天秤にかければ・・・

ましてや生後6カ月のまだ成長段階にある子犬に対してですからね。


次に、避妊をしてしまうと女性ホルモンが極端に減少してしまいます。
これについての弊害は多々出てくるはずです。人間の女性が加齢とともに女性ホルモンの分泌量が減って更年期障害になる事を考えると想像はつきますよね。


ただし、出所はちょっと分かりませんが、避妊をする事で性的ストレスから解放されて、平均寿命が長くなったというデータもあるようです。

このあたりが本当ならば一考の余地はありますが、昨今は医療技術も発展してますし、フード自体も品質が良くなっている背景を考えると、それだけをとらえて寿命が延びたという根拠はちょっと弱い気もします。


多くのブリーダーさんの経験則ですが、成長期に避妊をしてしまうと本来の犬種特有の美しさ(毛並みや体のラインなど)が出ないといます。
ショーラインの子犬などは、もともと受け継がれた犬種本来の魅力も購入動機にあったと思います。避妊手術でそれらをなくしてしまうのはすごく勿体ない気もいたします。

ちなみに去勢、避妊をした子はどんなにすばらしい子でもドッグショーには出陳できません。


また、一般的に避妊をすると肥満になりやすいといいます。
肥満に起因する病気はかなりの数にのぼりますので、それらのリスクを加味すると、

「避妊をする事で病気の発症率が低くなる」

というのは、ある一面に対して効果があるという事にすぎず、
私にはどうしても「木を見て森を見ず」という論理に思えてなりません。

獣医さんにはこのあたりまでしっかりと飼い主様へ説明していただきたいものです。



○人間との共生を考えた側面について

私が避妊手術は飼い主様の判断で・・・とお伝えするのは主にこの部分になります。


まず、避妊を行わないと当然半年に1度はヒート(生理)が来ます。
単純にその手間がという事もありますが、ご近所に元気なオス犬ちゃんがいたりすると、さかりがついた状態になって迷惑がかかるかもしれません。

また、外出時はいろんな場所で立ち入り制限が出てきますので、そのあたりは神経を使うかもしれませんよね。


次に「望まれない妊娠」という観点です。
各自治体が補助金を出してまで避妊を推進するのは「捨て犬」を減らすためです。

私も安易に素人交配を行うべきではないと思いますし、みなさんもそのあたりは同意いただけると思います。
現在は室内飼いも多くなりましたし、外飼いでもきちんと管理されるようになりましので、
昔のように「知らないうちに子供が出来ていた・・・」という事はかなり少なくなりました。

ただし、避妊を行わない以上、「望まれない妊娠」というリスクはゼロではありませんので、最悪の事態は想定しておく必要はあります。

そのあたりのリスクを受け入れられないのであれば避妊は行うべきだと思います。



以上、病気の観点と人間との共生という観点で避妊についてお話ししました。

最終的に私が思う事なのですが、

避妊はメリット、デメリットをみなさんそれぞれの環境を考慮して判断していただきたいのですが、
避妊を行うにしても子犬が十分成長した1歳半~2歳まで待った方が良いのでは?と思っています。


もっとも、それもケースバイケースですので、判断に迷われたらご遠慮なくご相談くださいね! 



003_20110516184945.jpg



マジカルわん!はコチラ♪

第2回マジカルわん!パーティー開催

2011.05.06(Fri)

ミスフォトジェニック 

004_20110506204923.jpg

こ「当たり前じゃない。私以外に誰がいるのよ!

しっ・・・

失礼しました。 



 第2回マジカルわん!パーティー 春の祭典スペシャルです!

125-2.jpg

告知から締め切りまで1週間、しかもゴールデンウィーク最終日という
超わがままな開催にもかかわらず、たくさんのご参加をいただきました!

ありがとうございます!! 


それではさっそくオフ会の模様をレポートします。
今回も炭火奉行であっちっちっ!だった私に代わって、
娘のももかとちぷまろパパさんのダブルカメラマンでお送りしますね!
(ちぷまろパパさん、いつも本当にありがとうございます!)

春の祭典スペシャル!という事で、いつもより画像も大きめっす 


BBQ~

087_20110506205001.jpg

今回もドッグランのオーナーさんが、採算度外視のてんこもりで食材をご提供くださいました。

炭火奉行はワイルドな私たち。 

095.jpg

ユッケが出てきたわけではありませんが、ちゃんと火はとおさないと・・・

なんて言ってたら豚肉がバッグドラフト 
ナスが備長炭・・・
ついでに私の背中は超猫背・・・ 

それでも里山でのBBQは最高~ 

089_20110506205000.jpg
091.jpg
093.jpg



そして食後は思い思いにドッグランへ!


徳島からはココアちゃん!

IMG_0853.jpg

ちっちゃくてかわいいのよ~ (なぜかおネエ語)

121_20110506205054.jpg

高校生のお姉ちゃんには、うちの娘がお世話になりました。
ぜひ櫻井君のようなかっこいい彼氏を見つけて下さいね~! 


ちくわちゃんは生後5ヶ月です。

081.jpg

あまりの可愛さに、みんなで奪い合い・・・

020_20110506204922.jpg

本当に笑顔が素敵なご夫婦でした。ぜひブログをご覧の皆様にその笑顔を見ていただきたいのですが、
やはり顔出しはまずいですからね~
次のオフ会にぜひご参加下さい。 


ミモザちゃんも興味深々・・・

096.jpg



えーーっと・・・ キミは何をしているのかな? 

017_20110506204922.jpg

きのこくん。

060_20110506204920.jpg

今年1年生になったお兄ちゃんは、得意なヨーヨーを披露してくれました。
おじさんも負けじと「犬の散歩」を披露、フォッフォッフォッ
でも尊敬してくれませんでした・・・  

ちゃんと、皆さんの前で元気に自己紹介をしてくれましたよ~ 


おなじみ ちっぷすくんと まろんくん

036_20110506204921.jpg

パパさんにはカメラマンやら炭火奉行やら、いろいろお手伝いいただきました。
ニコニコと気さくに話しかけられて、場を大いに盛り上げてもいただきました。
本当にありがとうございました。 

なんて感謝していたら・・・

ちっぷすーーっ キミも?? 

IMG_0759.jpg

ち「とりあえず ふりふり・・・」

こ「まったく、レディーの前で・・・ デリカシー無いわね!」

と言いつつ、その弛緩した表情は何ですのん? 小夏ちゃん。

IMG_0800.jpg

小夏ちゃんのブログはファンが多くて、前回来られなかったのでいろんな方から
「小夏ちゃんに会いたかった~(涙)」
なんて声が多かったのです。

私も久しぶりに小夏ちゃんと会いましたが、相変わらずの別嬪さんでしたよ! 


しかし・・・

いつも乗られてうれしそうにしているのはディー・・・ 



はじめてご参加された方もおられたのですが、
みなさん、旧知の仲のように和気藹々とした雰囲気でした。 

IMG_0814.jpg

IMG_0798_20110507085102.jpg



そして!

本日のメインイベント(かな?)、綱引き大会です 

紙テープを綱に見立てたひっぱり合いこなのですが、
ただの力比べだと体格差がありすぎるのでここは公平に。

紙テープなので、引っ張り合えば当然途中で切れます。
切れた時に、長くテープがくっついていた方が勝ちという特別ルールです。


さて、開幕戦は新潟から遠路はるばるお越しいただいた桃太郎くん!

IMG_0839.jpg

今回は新潟から九州までドライブされて、その帰りに高松へお寄りいただきました。
せっかく来られるなら賑やかに!というノリで今回オフ会を開催した経緯がありますので、
内心、ぜひ桃太郎くんには頑張ってほしかったんですけどね~

結果は惜敗! うーーっ、残念!


こうなったらボステリ軍団が敵討ちだっ!

セロくん、がんばれ!!

IMG_0872_20110506205230.jpg

いやっ、あのぅ・・・ おしっこじゃなくて・・・ 

IMG_0792.jpg

でも、こんなに楽しそうな顔をされたらね~ 

パパさんママさんは早朝より4時間かけて来られましたが、来た甲斐がありましたね!


そら豆くんは紙テープがお好きではないようです・・・ 

IMG_0850.jpg

でも、小型の体型が似ている桃太郎くんとは波長が合うようです。
実は、パパさん、ママさんが桃太郎くんのファンで、そら豆くんをお迎えになるきっかけだったそうです。

063_20110506205003.jpg


こうなったら一番強そうな風くんにがんばってもらいましょう!
お相手はアビィちゃん!

IMG_0876.jpg

あっ、あのぅ・・・

IMG_0880.jpg

追いかけていたら、いつまでたっても勝負がつかないのですが・・・ 

まっ、しょうがないですね。人間が勝手に作ったルールなんて、知ったことじゃないですものね! 

パパさんは、午前中サッカーの試合で真っ赤に日に焼けて来てくださいました。
お疲れのところありがとうございます。

そしてアビィちゃん!

042_20110506204920.jpg

倉敷からわざわざありがとうございます。
風くんから追いかけられて災難でしたが、
ママさんいわく「反撃できるようになったので進歩してます」との事。

前回はマイペースでしたものね~ わんこたちと遊べるようになると本当に楽しいですよね! 


そんなこんなですが、実は同犬種同士の熱い戦いも・・・

017_20110506204922.jpg


あっ、違った・・・


IMG_0858.jpg

ぷっちーくんと、マロンちゃん。

どちらもがんばれ!

IMG_0859.jpg

結果は・・・ 

マロンちゃんの勝ち!

ぷっちーくんは前回はハイパーだったのですが、かなり落ち着いたジェントルマンに成長していました。
今回はレディーファーストで、勝ちを譲ったんですよね~ 

IMG_0796.jpg

なかなかの男前なんです。


そしてマロンちゃんは・・・

IMG_0706.jpg

レディーに紫外線は大敵ですものね~
日陰でお休みです。 

小学生のお姉ちゃんがずっとだっこして、ちゃんとお世話が出来ていました。 


そして、見事優勝したのは!

ミモザちゃん!! 

IMG_0921.jpg

ご都合で来れなかった姉妹のミッフィーちゃんの分までがんばってくれました。

010_20110506232902.jpg

景品のパペットマペットも気に入っていただいたようで、さっそく遊んでいる写真をいただきましたよ!

SN3S0506.jpg



心配された天気も晴男さん晴女さんばかりだったようで好天に恵まれました。

今回はほとんど思いつきのような開催だったのですが、思いのほかたくさんの方にご参加いただき
本当にありがとうございました。

また、ブログ等の告知を見られて「今回は予定があって行けないんです(涙)」なんて、わざわざご連絡いただいた多くのお客様、、
「あまり時間はないけどご挨拶だけでもしたくて・・・」
と、会場にお寄りいただいたジユちゃんのパパさん、ママさん、

ご参加いただけなくとも、皆様の暖かいお気遣いはしっかり受け止めさせていただきました。
本当に感謝でいっぱいです。


なかなかこういう機会でもないと、他のわんこと遊ぶ事も少ない・・・
なんて声も多数ございますので、また第3回も開催したいと思っております。


ぜひぜひお楽しみになさって下さいね! 



マジカルわん!はコチラ♪






Life With Puppy 2011.04

2011.05.01(Sun)

瀬戸わんたん♪ 日暮れてんどん♪
ゆうな~みこなみそらーめん♪



今日も瀬戸内海は綺麗です。 

ふと、思いついて高松港のまん前に見える鬼が島(女木島)へ行ってきました。

フェリーで20分の「ことりっぷ」です。

001_20110501082036.jpg

今回は普段の運動不足を解消しようと、島の山頂にある洞窟まで山登りです。

034_20110501082033.jpg

娘と、その友達のあゆぴっぴ 

032_20110501082034.jpg

子供達はハイキング気分でキャッキャッと楽しそうだったんですけどね。

私と家内は体力の衰えを感じつつ、だんだん無言に・・・ 


そうして膝のお皿がガクガクいいはじめた頃、ようやく到着です。

039_20110501082109.jpg

鬼が島なので、洞窟にはちゃんと鬼がおります。ぷぷぷ・・・

020_20110501084008.jpg


帰りはさすがに歩く気になれずバスで下山、
フェリーが来るまで、周辺の砂浜や集落の散策をしました。

022_20110501082035.jpg

女木ねこ 

059_20110501082109.jpg


休日はスケジュール次第なので、なかなか前もって予定は立てられないのですが、
こうやって、思いつきでお弁当持ってどこかへ出かけるのって結構楽しかったりします。

私も何年かぶりにお父さん弁当を作ってしまいました。 



   



さて、今月もたくさんのお客様より近況のお便りをいただきました。
春うららで、みなさんお出かけが楽しいようです♪ 


◆東京都の杏侑ちゃん 

small_DSC_0046.jpg

桜並木がきれいですね~
兄姉ちゃんと一緒にカートでお出かけ。杏侑ちゃんは右端でひかえめに 

余震もまだ続いているようですが、ハウスの指示ですばやくクレートに入るので、
いざという時も安心ですね!


◆香川県のそら豆くん 

DSCF0185.jpg

ドッグカフェの企画で週替わりの「お友達バーガー」というのがあるそうで、
なんと、「そら豆バーガー」の登場です!

DSCF0165.jpg

・・・・。

どのあたりがそら豆なのかよく分りませんが・・・

でも、愛犬の名前がついたメニューが並ぶのって楽しいですよね~ 遊び心満載!
きっと、味も格別だったはず・・・ 


◆香川県のちっぷすくんと、まろんくん
 

IMG_0066.jpg

遠くを見る目に風が映る~♪
ロンリーチャップリ~ン♪

花壇がバックですが、なぜか2匹ともダンディーに見えますね~ かっこよいっす!

でも・・・
視線の先には「おやつ」があるはず・・・ 


◆埼玉県の琥珀ちゃん 

085.jpg

ドッグカメラマンさんの撮影です。
チャーミングに撮れていますよね~ 

トイレもちゃんとできて、人見知り犬見知りもしない、本当にいい子ですよ~ との溺愛ぶり。
家中のいたるところに琥珀ちゃんの写真が飾られているはず・・・ 


◆東京都のあんこちゃんと、きなこちゃん
 

1104040084.jpg

あんこちゃん、2歳の誕生日おめでとうございます!
バースデーケーキもかわいいですね~

そのあんこちゃんがパピーの頃はというと・・・

mn42209-2.jpg

きゃ~っっ、Wii Fitに乗ってる~  (って、そこじゃない  )

最初はお転婆だったあんこちゃんも、きなこちゃん(左)と暮すようになって
落ち着いたお姉ちゃんになってきたようですね。

1104080180.jpg

菜の花がいい感じですね~ 


◆大阪府のマリア姫 

2010_Maria 112

マリア姫も2歳になりました。
お誕生日おめでとうございます!

今回のおべべはモダンですね~ 

そのマリア姫のパピーちゃんの頃ですが・・・

t42402-14.jpg

ぬっ、ぬいぐるみ~ 

気候も良くなって来ましたし、そろそろ軽井沢ですか?
また、楽しいお話しをぜひお聞かせ下さい。 


◆香川県のミモザちゃん 

SN3S0302.jpg

ぽかぽか陽気の中、優雅にアフタヌーンティーですね!
前足がマダムっぽくて、よろしくてよ  

わんこ仲間もいっぱい出来て、カフェが本当に楽しいみたいです。 


◆徳島県のココアちゃん 

こんな所からこんにちは

車のヘッドレストからこんにちは!
こんな芸当が出来るのはココアちゃんぐらいですよ~ 

手のひらサイズで本当に愛らしいココアちゃんは、
どこに行っても「きゃ~っ、かわいいっ!」って超人気者!
お出かけがますます楽しくなりますよね~ 


◆大阪府のバロンくん
 

バロン&ソフィ寝んね

いいですね~ 恋人のソフィちゃんとお昼寝です。
私までのんびりと、ほよよんとした気分になります。 あくびまで・・・ 

ママさんは電動自転車で公園まで2匹を連れて行くのが楽しいそうです。
あの優雅なママさんが自転車を漕ぐ姿が想像できないのですが、
バロンくんとソフィちゃんは、自転車のカゴから春の香りを感じてご満悦なんでしょうね~ 


◆香川県の風くん
 

IMG3_0789.jpg

今回の風くんは・・・ 風格があるというか・・・

野球部の監督みたい・・・ 

ボストンテリアは時々人間くさいと思うのですが、それもまた魅力のひとつですよね~
風くんを見ていると、一緒に晩酌をしたくなります。 


◆大阪府のりんちゃん 

PAP_0001.jpg

パパさんがご病気で大変だったそうですが、
リンちゃんは、しっかりパパさんのリハビリにもご機嫌に付き合ってくれ、
心の支えになってくれたようです。

やるじゃん、リンちゃん! 

ご褒美は、楽しいキャンプですね~ 


◆北海道のりんちゃんと、めいちゃん 

rinmei.jpg

しばらくご無沙汰と思っていたら、ママさんご結婚されたとの事!

おめでとうございます!! 

いろんな楽しい顛末をお聞きしましたが、
私が一番ほっとしたのは、フードをよく食べてくれるようになって体重が上がってきた事です。
二匹とも以前よりふっくらとして、ますます愛らしくなりました。
体つきだってがっちり健康的ですよ~ 

パパさんともいつまでもお幸せに!


◆福岡県の楓ちゃん 

SN3N0068.jpg

みなさんから目がクリクリして可愛いと言われるそうです。
小顔でフェミニンな楓ちゃんですものね~ 

避妊後のケアや注意点、フードなどのご相談もありましたので、
少しお電話でお話しさせていただきました。
楓ちゃんの可愛い声も電話越しに聞かせていただきましたよ~ 


◆香川県のコウちゃん、ジンくん、ガクくん 

DSC01080_R.jpg

実の母親のコウちゃんより、見た目父親のジンくんにべったりなガクくんですが、
今日はちゃんとコウちゃんのとなりに写っていますね~ 
さりげにお揃いウェアーですし。 

ご新居も、お庭で走り回れる環境のようですので、ガクくんはますます悪ガキぶりを発揮しそうですね! 


◆香川県の小梅ちゃん 

DSCF4084.jpg

公園の遊具で撮影したらしいのですが、なんだかオブジェっぽくていいですね~
きょとんとしたカメラ目線がかわゆす~ 

四国インターの際は、せっかく来て頂いたのにすれ違いで残念でした。
またいつかぜひお会いしましょう!


◆神奈川県の小町さん 

IMG_1072.jpg

お預かり犬のりく君が里親さんの元へ迎えられて、
小町さんも少し寂しそうですね~

2匹でドタバタだったのが、かなりのんびりしているようです。

でも、小町さんにとってすごく良い経験だったと思いますよ~
ドタバタが恋しくなったら・・・ 城南島ですね! 


◆北海道のメルちゃん 

030_20110501082034.jpg

めるる~っ、おふとんの中でかくれんぼでしゅか?
目がうるるでかわいいでしゅね~ 

北海道は寒暖さが激しいようで、少しお腹をこわしてしまったメルちゃん。
でも、元々の体力があるのですぐに治ったようですね!

生後8ヶ月ですが、もう少し体重がほしいのでアカナパピーをおすすめしました。 



   


高松ではすっかり桜も散りましたが、北海道のお客様からは「ようやく春らしくなりました」って。
沖縄はもう梅雨入りみたいですしね。

子犬のお送りも飛行機であっと言う間ですのでそれほど実感は沸かないのですが、
そんな季節の動きをお聞きすると、本当に日本は広いなって思います。

日本全国に住んでいる我が子(と、勝手に思っていますが・・)たちも、それぞれの土地になじんで、
みんな朗らかに成長しています。

皆様の愛情に心から感謝いたします。 



マジカルわん!はコチラ♪

PR

ブログ内検索

プロフィール

代表の原田です。 

Author:代表の原田です。 
マジカルわん!は「ブランシアン」に店名変更いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
→ブランシアンはコチラ♪

おすすめ

ペット事業者の便利帳 子犬販売ブランシアン ブランシアン美食店

Facebook

Facebookページ開設しました! いいね!をクリックしてね!

FC2ブログランキング

更新のはげみにポチッとお願いします!

いらっしゃいませ!

月別アーカイブ

お問い合わせ

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おすすめ書籍

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

新品価格
¥1,575から
(2012/10/18 09:49時点)

ペットの自然療法事典 ペーパーバック版 (GAIA BOOKS)

新品価格
¥3,990から
(2012/10/18 11:01時点)

PR

↑