お正月に困ったら・・・

2011.12.28(Wed)

も~いくつねると~ ♪

いよいよ年の瀬もせまってまいりました。

年末年始は、帰省やご旅行、お出かけなど、楽しいご予定を立てていらっしゃる方も
多いのではないでしょうか。

わんこもいつになくハイテンションになるお正月、
だからという事でもないのでしょうが、この時期になるといろんなご相談をいただきます。

でも、その殆んどは慌てなくても大丈夫な事例だったりもするのですが・・・。


今回はそんな例年多いお客様からのご相談をピックアップして紹介いたします。

楽しい年末年始をお迎えいただくために、ぜひご参考になさって下さいね! 





◆移動について

車酔いの防止には生姜湯が効果ありです。
200ccの熱湯に生姜の薄切りを2、3枚20分程度つけておくと出来上がりです。忙しい時にはチューブタイプのおろし生姜を1cmほどコーヒーフィルターで濾してもいいです。

にがくて飲まない場合は、蜂蜜を少しまぜてあげてもいいですよ。

長距離の場合は、30分~1時間の休憩を入れて、外の空気を吸わせてあげて下さい。
少し早めに出られて、パーキングのドッグランに立ち寄るといいですよ。

→ 全国ドッグランガイド


電車等で移動する場合は、あらかじめ排泄を済ませたうえで、
出来る限り混雑していない時間帯を選んであげて下さい。

クレートからは出せないので、しっかり保温対策を!


また、必ずしも一緒に連れて行く事が良いとも限りません。
状況次第ではペットホテル等でのお留守番もご検討下さいね。



◆誤飲、怪我など

年末年始は獣医さんもほとんどがお休みですので、
誤飲や怪我などの事故にはくれぐれもご注意下さい。

特に帰省等で普段接していないお子さんと遊ばせる時には最新の注意をお願いします。

それでも何かが起こったら・・・


・チョコレートは、食べてしまっても少量なら大丈夫です。
(ビタータイプの板チョコ1枚まるまる食べるとさすがにまずいですが・・・)

・ネギ、タマネギも少し食べたからと言って慌てる必要はありません。

だからといって能動的に与えて良いものではありませんが、嘔吐、下痢などが無ければ気にしなくて大丈夫です。


・おもち は食べさせないほうが無難です。例年、必ずのどに詰まらせたというお話しをお聞きしますから。
それでも食べてしまったら・・・ ぬるま湯を飲ませてあげて下さい。

・誤飲ですが、これは飲み込んでしまったモノにより対応が違ってきます。
小型犬だとピンポン玉程度の大きさで命取りになります。飲み込んだ場合は最初の1時間が勝負ですので、即獣医さんへ向ってください。

小さなものでもフィルム状のもの(ラップなど)は丸くなれば良いのですが、広がると危険です。
必ずその後の様子を気にかけてあげて下さいね。
2、3日たって、うんちの中から誤飲したものが出てくれば大丈夫です。

大型犬でもテニスボールを飲み込んで窒息死というケースもありますので、
特に病院対応が困難なお正月は、ボール遊びなどは控えてもよいのではないでしょうか?


・よくありがちなのが、足の怪我です。
何か異変があれば基本は動物病院なのですが、
足をひねって、少しケンケンするくらいでしたら様子見でも大丈夫です。



◆緊急時の対応について

あらかじめ、ご自宅周辺や帰省先、ご旅行先のお正月も対応可能な獣医さんを調べておいて下さい。
また、休業されている場合でも、本当に緊急な場合は診てくれる場合もあります。
まずはダメ元でかかりつけの獣医さんに電話してみましょう。

ただし、獣医さんにもお正月の団らんはあります。
急患以外での非常識な電話はやめましょうね!


ざっと調べてみたのであくまでもご参考程度なのですが、
お正月に診察してくれそうな動物病院をピックアップしておきます。
(残念ながら、地元香川では見つける事ができませんでした・・・涙)

*必ず事前に電話してから病院へ向って下さい。
*救急対応可の病院です。病院の良し悪しを保障するものではありません。



→ 宮城県 仙台獣医師会夜間救急動物病院

→ 東京都 ペットの為の救急車

→ 渋谷区 日本動物医療センター

→ 東京23区 夜間往診専門 梅原動物病院

→ 世田谷区 TRVA夜間救急動物医療センター

→ 調布市 シートン動物病院 *元旦のみ休み

→ 横浜市 兵頭動物病院

→ 横浜市 DVMsどうぶつ医療センター横浜

→ 相模原市 ハート動物病院

→ 川崎市 動物救急医療センター

→ 千葉市 あいペットクリニック

→ 柏市 緑ヶ丘動物病院

→ 船橋市 ひらの動物病院

→ 草加市 イソダ動物病院

→ 坂戸市 ブン動物病院

→ 御殿場市 ユウ動物病院

→ 名古屋市 夜間動物緊急診療所

→ 名古屋市 こざわ犬猫病院

→ 名古屋市 もりやま犬と猫の病院

→ 久御山町 南京都夜間動物診療所

→ 京都市 ダクタリ動物病院

→ 大阪市 夜間動物救急センター

→ 大阪市 天王寺どうぶつ病院

→ 大阪市 堀江動物医療センター

→ 箕面市 北摂夜間救急動物病院

→ 茨木市 春日丘動物病院

→ 尼崎市 兵庫ペット医療センター

→ 神戸市 さかたに動物病院

→ 神戸市 北須磨動物病院

→ 姫路市 姫路動物病院

→ 倉敷市 こばやしペットクリニック

→ 広島市 かみがいち動物病院

→ 広島市 ベイ動物病院 *元旦のみ休み

→ 鳴門市 かねこ動物病院 *元旦のみ休み

→ 福岡市 福岡夜間救急動物病院

→ 福岡市 パーク動物医療センター




◆当店の対応について

誠に勝手ながら12月29日~1月4日まで休業いたしますが、
当店のお客様に限ってSOSは受付いたします。

メール等は対応しませんので、必ず原田携帯までお電話下さいね!




それでは皆様 よいお年をお迎え下さい。 



マジカルわん!はコチラ♪



スポンサーサイト

もっと獣医さんの説明を聞きましょう!

2011.12.18(Sun)

決して獣医さんを批判するわけではありませんが、
皆様に気をつけていただきたい事があります。


以前、こんな事がありました。


◆ある日お客様よりお電話がありました。

1回目のワクチンを生後60日前に接種後お迎え、
その後元気一杯で、何の不安もなく順調に育っている子犬です。

お迎え後1か月が経ち、2回目のワクチンを接種しに行った時の話しです。

「いちおう検便もしておきましょうという事でお願いしたら、
寄生虫がたくさんいるとの事で虫下しを処方され、ついでに
フィラリアの薬も処方されましたが、大丈夫でしょうか?」

意外とありがちなお話しですが、
私が疑問に思ったのは以下の点です。

・寄生虫がたくさんいるのに下痢などの症状がまったく出ていないのはなぜか?

・そんな状態ならワクチン接種は延期するはずでは?

・虫下しもフィラリア薬も「駆虫剤」です。同時服用の影響は無いのか?

さらにお聞きすると、普通は見せてくれる事の多い検便の際の顕微鏡映像を見せてもらっていない事、処方薬に対する説明が殆んどなされていない事など、ますます不審な点が出てきました。

そこで、お客様へは処方薬の名前を獣医さんに聞いて下さいとお願いしました。

返って来た答えは・・・

「念のため処方しただけですので、ご心配なら虫下しは与えなくていいですよ」

と・・・・


なんじゃそれっ・・・


結局、薬の名前もはぐらかされ、どっちでもいいような薬代を払ってしまっていたのでした。

よくよく考えると「本当に寄生虫がたくさんいたの?」と疑われてもおかしくない事例です。



◆こんな事もありました。

やはり寄生虫がいるという事で薬を飲んでいました。
もう大人になったわんこですし、私もそれほど心配はしていなかったのですが、
2週間たっても下痢がおさまらないどころか、昨日は嘔吐までしたとの事。

獣医さんも「寄生虫はとっくにいなくなっているのに・・・」

と首をかしげているらしいです。

虫下しの名前を聞いたらあるAという強めの薬でした。


もしかして・・・


虫下しAの副作用には、食欲不振、嘔吐、下痢、頭痛などが明記されています。
獣医さんに副作用の疑いがある事をお伝えいただき、通常の整腸剤に替えて頂いたところ回復しました。



最初の事例は極端かもしれませんが、意外とご相談が多く、先日も同じような事を聞いております。

「不必要な薬は出さない」という獣医さんがおられる一方、
このように「念のため・・・」と言いつつ、いろんな薬を処方される獣医さんもおられます。

私は専門家ではありませんので事の是非を判断する知識は持ち合わせていません。

でも、例えばの話しですが、
虫下しのドロンタールとフィラリア薬のカルメドッグには、いずれも「ピランテル」という薬効成分が含まれています。

仮にこの2つの薬を同時服用したら「ピランテル」に関しては過剰摂取になりますよね。

ちなみに、寄生虫が回虫ならカルメドッグだけで効果があります。
(誤解があるのですが、フィラリア薬はフィラリア以外にも薬効があるのです)

まぁ、薬の組み合わせについてはちゃんと考えて処方されているとは思いますが、
いろんな話しや経験から同じ目的の薬の同時服用はかなり慎重に考える必要があると思っています。


2番目の事例も案外あるのではないでしょうか?

ある病気が発症すると、ついその患部に意識が集中しがちなのですが、
実は違う部分に原因があったという事です。
薬の副作用なんて知られていないだけで、かなりあると思っています。
(だから必要以上に処方しない獣医さんが多数おられるのです)



以上をふまえて皆さんにお願いしたい事は、


・処方された薬の名前と用法、副作用などをしっかり確認する。

無理なら薬の名前だけでも聞いておいて下さい。後でネットで検索すれば詳細は分かりますので。
ちゃんと聞く事によって「じゃぁ、とりあえず薬は出さずに様子を見ましょう」なんて経験は私にもありますし、「嘔吐があったらご連絡下さい」なんて、説明を求めてはじめて言ってもらったというお客様もおられました。

・獣医さんにはできるだけ多くの情報を伝える。

症状が出る前に何か変わった事はなかったか、普段の様子はどうか、以前患った病気など。
よりたくさんの情報から総合的に判断してもらいましょう。

・疑問、不審に思ったことは必ず説明を求める。

いろいろ聞いたからといって獣医さんが気を悪くするなんて事はそれほどありません。
要は聞き方の問題で、普通に聞けばちゃんと説明してくれるはずです。
それでも納得がいかなければ他の動物病院に行かれても良いと思います。



もちろん尊敬できる獣医さんもたくさんおられるのですが、

あなたのわんこを一番理解してあげられるのは、獣医さんではなく飼い主であるあなたなのですから、ちゃんと守ってあげて下さいね! 



マジカルわん!はコチラ♪

アーサーくんおめでとう!

2011.12.16(Fri)

お客様よりうれしいお知らせです。

ミニチュアダックスのアーサーくんが見事チャンピオンになりました! 

おめでとうございます。 





実は、アーサーくんとうちのディーは同胎の兄弟なんですよ。


011_20111216080612.jpg


うちのディーは片睾丸ですのでドッグショーには出せないので、
(片睾丸なのでうちに来たのですが)
その分、アーサーくんには密かに声援を送っておりました。


4月16日ベビーマッチショー
ドッグショーデビュー! 生後6ヶ月前なのでまだまだ落ち着きがないですが、
それでも元気一杯はつらつとしたラウンドでした。 

089_20111216080611.jpg


10月16日中国インターナショナルドッグショー
この日、3枚目のカードをゲットしチャンピオンへリーチ!

あらためてディーと比較すると・・・ 

うちの子、ダイエットしなくては・・・ 

020_20111216080612.jpg


そして、この12月4日兵庫県クラブ連合会展において
見事、4枚目のカードをゲット、NEWチャンピオン誕生となりました。 

ドッグショーは勝ち負けの世界ですので、ママさんにおかれては大変なご苦労もあったと思います。
また、アーサーくんもママさんやハンドラーさんの期待に答えるべく、一生懸命がんばってくれました。

本当にお疲れ様でした。 




私がこの仕事を始めて間もなく、ドッグショーという世界を知りました。
その時、普段身近に接しているわんこたちとの歴然とした差に少なからずショックを受けたものでした。

それ以来、血筋の良さ、性格の良さ、育児環境の良さにこだわって運営しているのですが、
そういう子犬たちとのご縁があると、最初は何も分からなかった飼い主さんが、
一緒に子犬と暮らすうちにどんどんその魅力にハマって行ってしまうんですよね。

最初は「そんな血統の良い子なんて・・・ ショーに出すわけでもないので」
なんて言われていた人が、まわりからあまりに褒められるものだから

「ドッグショーってどうやって申し込めばいいんですか?」

と、出る出ないは別として、案外そうなってしまうんですよね。

アーサーくんのママさんのように、最初からショードッグを探されるお客様もおられますし。 


決してドッグショーまでおすすめするわけではないですし、
子犬にとってはご家庭でおおらかに育つのが一番とも言えます。

でも、そういう素質のある子犬と暮らすというだけでワクワクしてきませんか?

昔から「優秀なショードッグは、優秀な家庭犬でもある」と言いますしね!

ご興味のある方のみオプションとして、ご愛犬を桧舞台に立たせてあげてください。 


これから子犬を飼われるみなさんがこだわりを持つことで、自然と目も肥えてきますから、
繁殖者もいいかげんな交配では子犬が売れないと気付くはずです。

そうすれば、変な繁殖者は自然淘汰されてきますからね。
飼い主さんも衝動買いするような事もなくなって、結果的にかわいそうなわんこが減ってきます。


そんなペット業界になればいいなと。ちょっと話しが横道にそれてしまいましたが・・・ 



ともあれアーサーくん。

本当におめでとうございます!


ディー「お兄ちゃん、おめでとうさんでしゅ」 

2058.jpg




追伸・・・

東京オフ会へたくさんのお申込みをいただきありがとうございました。

いちおう、昨日でお申込みは締め切らせていただきました。

ご参加予定の皆様には開催日の数日前にご案内メールをお送りいたしますので、
どうぞよろしくお願いいたします。 




マジカルわん!はコチラ♪

劇団四季

2011.12.11(Sun)

スマホに替えて3週間。
まったく使い方を覚える気のない私は、今日も朝から

「パソコンに画像送るのどうしたらええねん!」 

と、ひとりカリカリしております。

適当にやってたら、スマホの中のありとあらゆる画像が一気に転送されてくるし・・・ 

娘にプリントするよう頼まれていたのですが、
呆れ顔で、とっとと部活に行ってしまいました。昨日少し復活した父親の威厳がっっ 



昨日は久しぶりに家族みんなでおでかけ。
娘が中学に入ると、土日はほぼ部活に入り浸りですものね~
ようやくサックスが思うように吹けるようになったようで楽しいみたいです。 

娘が急に親離れしたようで、父親としてはちょいと寂しいような。。



劇団四季の「夢から醒めた夢」です。 


131_20111211090724.jpg


左から読んでも右から読んでも・・・   あっ、ぜんぜん違うわっ、、



開演前にはあちらこちらでパフォーマンスが行われていました。


137.jpg


振り向いたらこんな人が・・・ コワッ


155_20111211090723.jpg


なぜかひと気のないところに・・・


158.jpg


それからの2時間はあっという間。

久々に童心に帰って楽しませていただきました。 


いつもわんこと一緒! もいいですが、
たまにはわんこをどちらかに預けて、気分を変えて楽しむのもいいかもしれませんね。

普段はかわいくってしょうがないわんこも、やはり育児疲れもあるでしょうし、
わんこにとっても「飼い主のいない環境」というのも、ある意味良い経験になります。




うちのぼくちゃんはといいますと・・・


278.jpg



遊ばれています。。。。 






***********************

 1月22日(日)に東京オフ会を開催します!

立食パーティー形式で飼い主さんたちとのふれあいや、
わきあいあいとした育児相談会、できれば楽しいゲームなど。
私も香川から飛んでまいります!

ぜひお誘い合わせの上お申込み下さい!!

みなさまとお会い出来るのを楽しみにしています。 

→ くわしくはこちら




マジカルわん!はコチラ♪


愛犬の災害対策

2011.12.08(Thu)

あらためまして東日本大震災で被害に遭われた皆さまにお見舞い申し上げます。


さて、震災以降みなさまより愛犬の災害対策についてご相談を受ける事がたびたびございます。

ただ、私も実際に経験した事がないので、ごく一般的なお答えしかできません。
そこで、以前より何か分かりやすい資料がないかな? と物色しておりましたが、
ひょんな事で良いパンフレットにめぐり合う事ができました。

まぁ、なんというか、灯台下暗しと言いますか・・・ 


環境省発行のパンフレットです。

top.jpg


いろいろと「なるほど!」と思う事が書いているのですが、
一番「へぇ~っ」と思ったのは、

携帯電話に愛犬と飼い主がともに写ったツーショット写真を保存しておく事。

です。

愛犬が迷子になって保護された際、飼い主さんは引き取りに行かれると思うのですが、
当然、その犬の保護者である事を確認されます。
そんな時に愛犬とのツーショット写真があればすごく便利ですよね。

これは、すぐに実行しようと思いました。


その他にも参考になる災害対策が掲載されていますので、ぜひダウンロードしてご覧下さい。
もちろんダウンロードは無料です。 


→ 環境省のダウンロードページ



***********************

 1月22日(日)に東京オフ会を開催します!

立食パーティー形式で飼い主さんたちとのふれあいや、
わきあいあいとした育児相談会、できれば楽しいゲームなど。
私も香川から飛んでまいります!

ぜひお誘い合わせの上お申込み下さい!!

みなさまとお会い出来るのを楽しみにしています。 

→ くわしくはこちら




マジカルわん!はコチラ♪

東京オフ会開催します!

2011.12.04(Sun)

皆様お待たせ致しました。

「第3回マジカルわん!パーティー」 

と題して、今回初の東京開催オフ会を行います!


024_20111204173027.jpg



第1回、第2回は地元香川で開催したのですが、
参加された飼い主さんどうしでお友達の輪が拡がったり、
私も成長したわんこたちと再会したりで本当に楽しく盛り上がりました! 

→ 第2回開催の様子

マジカルわん!のお客様はいい人ばかりなので、
参加された方はみなさん仲良しこよしになると思います。

ぜひぜひたくさんのご参加をお待ちしております! 



◆開催日時  平成24年1月22日(日) 正午12時より

◆開催場所  Cafe Wancha さん

       東京都日野市日野782  ホームページ



大きな地図で見る


◆参加費   おひとり様 2,000円 
(すみません、小学生以上は同額でお願いします。未就学児、わんこは無料)

◆お申込み締切日  平成23年12月15日(木)

◆お申込み要領

下記の「お申込みフォーム」をクリックのうえ、フォームにご入力下さい。

尚、当日は立食形式でソフトドリンクと軽食をご用意いたします。
アルコール類は出ませんのであしからず。 


もちろん私も当日は朝一の飛行機に飛び乗って参加いたします。

ぜひ楽しいひとときをご一緒しましょう! 



お申込み受付は終了いたしました。

たくさんのお申込みありがとうございました。




マジカルわん!はコチラ♪

Life With Puppy 2011.11

2011.12.04(Sun)

お話しのついでに。

マジカルわん!とは別にライフワークとして取り組んでいる事があります。


日本ペット通販振興会






運営をはじめて間もなく4年になります。

ある時、あるペット通販のフランチャイズさんから加盟店向けの講義を依頼されました。
当時は、そんな人様に教える事なんて無いので、普段私がやっている事をそのまままとめてお話しさせていただきました。

それが思いのほか好評だったようで、その後も何度か講義を任されるようになりました。

そうこうしているうちに出席していた加盟店さんたちから、

「子犬第一義の販売を実践する組織を作りましょうよ!」

という声が出てきたのをきっかけに、どおせならいろんな問題があるペット業界にメスを入れよう!
なんて、意外とまじめなノリで作った任意団体(?)なのです。

ただ、入れ替わりの激しい厳しい業界ですからね。
その当時の会員さんはほとんど居なくなって、今では仲間内の研究会みたいな感じになっているのですが、
新規開業の方を中心に「ペット通販の本来あるべき姿」を求めて活動しているわけです。


ペットのネット通販にはいろいろと賛否が分かれているところですが、
そんな中でも誠実にまじめに取り組んでいるのが日本ペット通販振興会の会員店だと思っています。
(マジで変な人は入会説明会の段階で断ってますから。厳しいガイドラインもありますしね。  )

私ひとりでは何もできないので、たくさんの仲間を集めつつ、
幸せな子犬たちがどんどん増えていくようなペット業界に変えていければな~ なんて密かに思っているのです。

少しずつですが・・・ 


これからもペット業界の健全化のためにいろんなところへ首をつっこもうと思っています。
よいアイディアやいろんなお誘いがあれば、ぜひお声をお掛け下さい!


あっ、それと。
マジカルわん!でお目当ての子犬が見つからなければ、ぜひ会員店さんのホームページも覗いてみて下さいね! 








それでは定例のみなさまからのお便りをご紹介しますね。

日を追うごとに寒さが身にしみてくる今日この頃ですが、
そんな時にみなさまからのあたたかいメールをいただくと、
こたつでみかんをほおばるような幸せな気持ちになります。(どんな比喩やねん!)

ありがたやありがたや。 



◆香川県のミモザちゃん
 

ビーズリード1


おやっ、今回はかわいいビーズリードですね~ おっしゃれ~っ!
ブロともさんに作っていただいたそうです。

この前のまんのう公園は楽しかったですね~
ドッグランではいちばんちいさかったのに、
物怖じせずいちばん堂々としていました。

大きな柴犬ちゃんを追いかけまわしていましたから。 

どんどん外へ連れ出すと、社交的な子になるんですよね!
グッドスマイルでした。 



◆北海道のメルちゃん 

065_20111202090456.jpg


ぷぷぷっ、これはヘアーバンドですか?
意外と似合ってたりして・・・(爆)

北海道の寒さは半端ではないと思いますが、最近は最初だけ震えて、
後は元気満々でお散歩に出かけるそうです。

嬉しさのあまり興奮してあっちこっち突進していたそうですが、
横に付いて歩く事を教えたら、なんと1回で覚えたそうですよ!

ホント賢いっ!!

どう教えたのか逆に教えて下さい! 

北海道はますます極寒になると思いますが、
どうぞ楽しい年末をお過ごし下さい。 



◆大阪府のおとめちゃん(パグ) 

2011-11-23 15.27.36


おとめちゃんは生後5ヶ月、お迎えいただいて2ヶ月が過ぎました。
となりのボステリちゃんは3年前にお迎えいただいたモコちゃんでしょうか? 
まぁ~ 見事にストーブの前で整列してますね! 

5匹目なので躊躇されたようですが、おとめちゃんと父親のバサシくんにロックオン
されたそうです。
4匹も5匹も一緒というわけではないのですが、
これだけ居れば多頭飼いもそれほどストレスはないだろうと、私もすっかり安心していました。

まぁ、最初の2週間は先住のワンちゃんからおっぱいが出てきたり、
警戒されたり、何度も首を食いつかれる子がいたりハプニングもあったようですが、
今ではすっかりこのとおりです。

しかしおとめちゃん・・・

一番末っ子なのに、しっかりセンターなんですね・・・ 



◆愛知県のあんずちゃん 

P1020654.jpg


お散歩デビューです!

とにかく元気でお転婆なあんずちゃん。
メールを書かれているその時も、足元で走り回っているそうです。
なので、お散歩デビューもやんちゃ全開だったらどうしよう・・・
と、楽しみ半分、不安が半分だったそうです。

はてさてその結果は・・・

お写真を見る限り楽しそうですね! 

まぁ、少々大変かもしれませんが、
子犬ちゃんはやんちゃなくらいが丁度良いですよね~
おとなしい子なんて逆に不安です。

こんなおかしさもあったりして。

P1010997 (1)

「あんずの力尽きた姿」だそうです。(爆) 



◆福岡県の楓ちゃん 

Picture111211_151501-1.jpg


楓ちゃ~ん、そのキラキラうるうるおめめは反則っす!

何ですか? お友達の洋服をたくさん借りてきてサイズ合わせをしている所ですって?
舌をペロッと出しているのはご満悦なのでしょうか? 

「日に日に可愛く賢くなっていきますよ(^-^)v」

って、そのうち北川景子を超えてしまいそうな勢いですが、
そうなったら私を「影山!」とお呼び下さい。お嬢様。 



◆香川県のちっぷすくんと まろんくん 

DSC_0573.jpg


いや~っ、かわいいサンタですね♪ (そこじゃなくて・・・)

でも、よくこういう写真が撮れますよね~
うちのディーなんて秒殺でサンタさんが餌食になります・・・

先日は、お誘いいただきありがとうございました。
ドッグランでは相変わらずちっぷすくんはプレイボーイぶりを発揮して、
まろんくんは全身で「楽しいねぇ♪」って走り回っていました。

まったく性格が違って、でもなんだか上手にかみ合って良いコンビなんですよね~

またぜひ遊びましょう! 



◆東京都の小次郎くん 

DSC_0162.jpg


やんちゃ坊主丸出しで、どこに行ってもテンションあげあげの小次郎くん。
今回は城南島海浜公園ドッグランでのスナップです。

リードを離すと飛ぶように走りまわって、
毎回いろんなわんこと追いかけっこをしたり、ご挨拶したりで楽しそう。
おかげでかなり後ろ足の筋力が発達したそうで、
獣医さんからも、「小柄な割にはすごい筋肉~!みんな触ってみて~!!」
とスタッフさんたちみんなにモリモリの足を触ってもらったりしているそうです。 

外出が少ないとどうしても人や犬に対して臆病になりがちですが、
小次郎くんのようにどんどん外へ連れ出すと、物怖じしない明るい性格になります。

ホント、子犬の頃の生活って大事ですよね~ 



◆埼玉県の琥珀ちゃん 

P1000476.jpg


琥珀ちゃんもあっという間に2歳、病気もなく元気いっぱいのようです。

大人になって落ち着いてきたのか、最近は人見知りするようになったそうですが、
その分、飼い主さんにはべったりの甘えん坊のようです。
子犬の頃にいろんな経験をして育った子は自分の判断基準がしっかりしてきますので、
人に対しても分別がつくようになります。

いわゆる「大人の付き合い方」が分かっている証拠なので良い事だと思いますよ! 

のちほど本ブログでご案内しますが、東京オフ会は1月22日に開催予定です。
ご予定が合えば、ぜひお会いしましょう! 



◆徳島県のココアちゃん 

おやつください


パパさんより

「ココアは益々小悪魔化して、ちっさいくせに絶大な権力を誇っています。まるでココア様です。」

そう言いながらも、昔も今も小悪魔にはメロメロになってしまうのも男のサガ。
ましてや我が子同然のココアちゃんですからね~
ココア家の皆さんとお会いした時は、必ずパパさんがココアちゃんを抱いているんですよ。 
それもニコニコしながら・・・ 

しつけの本に載っているような「上下関係」とか「服従訓練」とか、
ココアちゃんに関してはそんなもの必要ありませんからね。
ぜひぜひ、アマアマで、天真爛漫に育ててあげて下さい。小悪魔上等!! 



◆香川県のポン太くん 

P1030189.jpg


ポン太くんも1歳4ヶ月。このまえお家までお届けしたような気がするのですが・・・
ホント月日が経つのは早いですよね~ 

お迎え当初のうんち祭りはようやく卒業したようですが、
まだまだトイレは苦戦中で、トイレトレーの中ではせずに、まわりに敷いたシートでするそうです。

ポン太くんの好みかもしれませんが、案外トイレトレーが好きではないわんこは多いです。
うちのディーもそうなのですが、別にトレーがなくてもシートで出来ればOKなので、
それはそれで良いのではないでしょうか?

何より元気なのが一番! リビングのキングぶりは楽しそうですね! 



◆福岡県のフィットくん 

___20111202090456.jpg


お子さんが生まれてからは育児が大変のようで、久々のお便りです。
でも、ご家族皆さん相変わらず楽しそうで安心いたしました。

フィットくんのご家庭もそうだと思いますが、
先にご夫婦で子犬を育てられると、実際にお子さんが生まれた時の良い予行演習になるそうです。
逆にある程度子育てがひと段落した頃に子犬をお迎えになると、子育て経験が生きてきます。

そう考えると、人の子も犬の子も育てる上での根本的な事は変わらないんですよね。

今はいろんな飼育本もありますし、ネットにもいろんな事が書かれています。
マユツバ物の知識で頭でっかちになるより、自然体で育てるのが一番!

フィットくんはおおらかに育っているので、本当にいい子になってますよ~ 



◆兵庫県の八兵衛くん 

!cid_image003_jpg@01CCADFC.jpg


毎回大笑いさせていただく八兵衛くん。
娘と「今月は絶対クリスマスバージョンで笑わせてくれるでぇ」
なんて噂していたのですが、

さすが、期待以上でした!

ぷぷぷっ、 やるねぇ~ はちべえっ 

ぜひぜひ、その姿でガーデンフィールズに連れて行ってください。
一瞬にして1000人くらいの人たちが笑顔になると思われます。
3度目にはテレビ局が来るかも???

毎回、トリを飾るのが恒例になってしまった八兵衛くんでした。 







最近に始まった事ではないのですが、
しつけに関する頭でっかちなご相談をお受けしたりすると、わんこも大変だなぁとつくづく思います。

皆さん勉強熱心で、それはそれで愛情があって良い事なのですが、
何かこう「こう育てないといけない」とか、「こうならないといけない」とか、
飼育本やしつけの本から外れると不安になるような傾向が見られます。

私もいろんなわんこを見てきたから言える事かもしれませんが、

例えば飼育本に書かれている「ボストンテリアの性格はこうで・・・」なんて、
「日本人の性格はこうで・・・」と言っている事と変わりません。

傾向値はあるかもしれませんが、みんなそれぞれ個性はありますからね。

しつけの本にしてもそうです。
本来、しつけなんてものは、その子の個性と暮らしている環境、飼い主さんの志向などで
やり方も方向性も違うわけです。
しつけ本を見て、そのとおりにならないからとストレスを感じるくらいなら、
勉強などせずに、その時間をわんことまったり過すほうがよほど良い子に育ちます。


「かわいいね~っ」って笑顔で育ててあげれば、
仮にトイレは出来なくともヤンキーになる事はありません。 




マジカルわん!はコチラ♪

PR

ブログ内検索

プロフィール

代表の原田です。 

Author:代表の原田です。 
マジカルわん!は「ブランシアン」に店名変更いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
→ブランシアンはコチラ♪

おすすめ

ペット事業者の便利帳 子犬販売ブランシアン ブランシアン美食店

Facebook

Facebookページ開設しました! いいね!をクリックしてね!

FC2ブログランキング

更新のはげみにポチッとお願いします!

いらっしゃいませ!

月別アーカイブ

お問い合わせ

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おすすめ書籍

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

新品価格
¥1,575から
(2012/10/18 09:49時点)

ペットの自然療法事典 ペーパーバック版 (GAIA BOOKS)

新品価格
¥3,990から
(2012/10/18 11:01時点)

PR

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。