ご成約には至らなかったのですが・・・

2013.02.26(Tue)

今回は残念ながらご縁のなかったお客様なのですが、

「ぜひクチコミの仲間に入れて下さい!」

とのあたたかいお申し出がございましたのでご紹介させていただきます。 





お客様に対して「ご指導」なんてつもりは毛頭ございませんが、
当店にご相談いただいた事が何かしらお役に立てたとしたら、本当に嬉しい事です。

ただ、ここまで褒めちぎっていただくと、一子相伝の最高奥義みたいなアドバイスをしたみたいに思われるかもしれませんが・・・


普通に楽しくおしゃべりしただけです・・・ 


もっとも、私がブリーダーさんと初めて取引する際には、こういうところを見ます。。。
みたいなお話しはさせていただきましたので、それが良かったのかもしれませんね。

ともあれ、健康で明るいトイプーちゃんと出会えたようで本当に良かったです。 



ペットショップだからすべてが悪いわけでもありませんし、
ブリーダーのすべてが良いとも限りません。

パレートの法則ではありませんが、私がいいなと思うブリーダーやペットショップというのは全体の2割くらいはいらっしゃると思います。
その2割の人たちが、かろうじてペット業界の良心を保っているというところでしょうか。

私も常々「自分はその2割の中に入っているのかな?」なんて考えているわけですが、まだまだレベルの低い業界であると感じている次第です。


そんなわけで、もちろん既存のお客様のご相談を優先いたしますが、本来の業務に支障しない程度に子犬の選び方みたいなご相談もお受けしています。

ひとりで悩んでないで、ぜひご相談下さい! 


あっ、本当に現金とか商品券とかいりませんからね!!   アマイモノハスキデス。。。 



ブランシアンはコチラ♪


ダックスフンド部より

2013.02.19(Tue)

こんにちは。
ダックスフンド部キャプテンの原田です。 いつのまに・・・ 

最近、ご紹介や噂を耳にされたとかで、クリーム系ダックスのお問合わせを多くいただいております。

ダックスフンド部としましてはできれば多くのお客様に子犬をご紹介したいのですが、
いかんせん、こだわりが強すぎるあまり、現在は次回出産をお待ちいただいている状況です。
ご迷惑をおかけいたしますが、もうしばらくお待ち下さいませ。


で、ついでにいろんなご相談もお受けしているのですが、まだまだ誤解も多いようです。

「ダックスはよく吠えてうるさいと聞くのですが・・・」

「クリーム系は体が弱いのでしょうか?」

「ダックスは椎間板ヘルニアが心配・・・」

まぁ、現在のなんでも有りの状況を見ていると決して否定はできないんですけどね・・・

でも、一般的なダックスに対するネガティブなイメージは、半分以上は血筋や繁殖者次第と思っていただいて結構です。

その証拠に、うちのお客様の中で、上記のようなお悩みのある方はいらっしゃらないですよね?
皆さん普通に育てていらっしゃいますが、みんな朗らかに楽しく暮らしています。


うちのディーもミニチュアダックスのクリーム系です。 




クリームでもシェーデットクリームといって、少し黒い差し毛が入るタイプです。
子犬の頃は黒っぽくて見栄えが悪いので、あまりペットショップさんでは売られていません。

まっくろくろすけな子犬を見るとなかなか信じてもらえないのですが、成長につれて本当に美しいクリームになります。

うちのディーもこんな感じでした。

dee.jpg


まるで「みにくいアヒルの子」みたいですよね! 

シェーデットクリームはピュアクリームよりメラニン色素がしっかりしているので、アイラインがしっかり入って、冬になっても鼻の色が薄くなりにくいのです。
なので、美男美女が多いんですよ~ 


話が横道にそれてしまいましたが、

確かに普通に見渡してみると、よく吠えるダックスが多いのは事実です。吠え声も響きますしね。
でも、例えばショーラインのダックスなどはほとんど吠えません。
うちのディーもチャイムが鳴った時ぐらいでしょうか。あとは静かなもんです。

よく飼い主さんが「育て方が悪くて・・・」なんて言われるのですが、あれは血筋ですからね、
よほど間違った飼い方をしたなら別ですが、誰が育てても吠える子は吠えるものです。


クリーム系のダックスが体が弱いとか、ヘルニアが多いという点なのですが、
これも無知な繁殖が多いからであって、ダックス自体に問題があるわけではありません。

以前、当ブログに以下のような事を書きました。


『かつて、クリーム系ダックスでは、「ミルキーウェイ」や「パステルピクチャー」(ともに英国チャンピオン)などの名犬がいました。
それらの存在を知らない人たちは上記のような意見を言われるのですが、反面、安きに流されるという側面もあるように思います。

基本カラーであるブラック系やレッド系は、基本である為に比較的交配相手に事欠きません。
それに対してクリーム系は、そもそも優秀な交配犬が少なく、少ないが為にともすると血が濃くなってしまいがちです。本当に経験と知識、そしてある程度の顔の広さと財力も必要なんですね。

という事で、難易度の高いクリーム系を本気で交配するブリーダーがなかなかいません。』


結構クリーム系は人気があるので、お決まりの乱繁殖で体の弱い子が増えてしまったというのが真相です。
いまだに量販店さん等では、鼻がピンクだったり瞳の色が薄い子がいたり、華奢な子も多いですよね。かわいそうに・・・

人気のある犬種全般に言える事なのですが、やはり子犬の血筋や出自は大切という事に行きつきます。
(血筋や出自は必ずしも優秀血統とイコールではありません)



私の中での理想のダックスは、やっぱりミルキーさん!(登録名BOBIN)

bobin.jpg


伝説の名犬ミルキーウェイの息子で、インターナショナルチャンピオンです。
全盛期の頃は、クリームでは日本一とまで言われた美犬なので、ご存じな方もいらっしゃると思います。

もう御歳13歳なので全盛期の頃のようにはいきませんが、それでも目力のある何とも言えないオーラを放っていますよね。

048_20130219095621.jpg


私はこのミルキーさんに憧れて、うちのディーも含めて、その子供たちをたくさん皆様にご紹介させていただいたのですが、やはりもうこの年齢では繁殖も引退です。
また、ブリーダーさん自身もご高齢ですので、残念ながらこの先出産はありません。


ただし、半世紀に渡って日本のダックス界を引っ張って来られた名門の血統を絶やすのは勿体無いという事で、その血筋を受け継いでいる何名かのブリーダーさんに声をかけさせていただいています。

そのうちのおひとり、しゃべりだしたら止まらないTさんのご愛犬です。 


うちのディーとは異母兄弟のデュランくん。 

デュランくん
※ママさんより画像をいただきました。ありがとうございます。


あっという間にチャンピオンになって、テレビのズームインスーパーにも生出演しました。

そして、そのデュランくんの娘のフランソワちゃん。 

フランソワ
※ママさんより画像をいただきました。ありがとうございます。


別嬪さんでしょう~? 

昨日、そのTさんからお電話をいただいて、ドッグショーやご愛犬ののろけ話しをたっぷりお聞きしたあと、ついでの事のように「フランソワも交配したから」って。
あまりに楽しく、時間を忘れてしまいそうなお電話に本当に時間を忘れてしまって、私の脳内メーカーは「楽楽楽楽楽疲」になっていましたので危うく聞き逃してしまうところでしたが、順調に行けば、4月の中旬には出産がありそうです。


本物のクリーム系英国ダックスをお探しの方にとっては、本当に貴重な出会いだと思います。
優先案内の受付もスタートしましたので、気になる方はぜひお問合わせ下さいね! 



ブランシアンはコチラ♪

わざわざ行こう!

2013.02.11(Mon)

わざわざ行こう!志国高知へ


どうも。観光バスに書かれてあるコピーを見て、わざわざ高知に行ってしまいそうになった原田です。

助手席に乗っている子犬たちが「ざわざわ」しているので思い留まりましたが・・・ 


この連休は天気にも恵まれて、久々の行楽日よりでしたね。
トンビも「ヒューッ!」と私のダジャレにご満悦のようです。


163.jpg



土曜日は、シュナちゃんとトイプーちゃんのお引き渡しでした。
大阪へ寄って、愛知まで。

犬種は違いますが、同じお里の子たちなので仲良しこよし! 


011_20130211102148.jpg


朝からの出発なので、2匹一緒にケースに入れておいた方が暖かいだろうと思いやりのある配慮をしてあげたのですが・・・

ゴソゴソ、ガタガタ・・・ ギャン!

ケースの中で暴れ回っているし・・・ 

「ひとの思いやりを無にするヤツは独房行きじゃ~っ!!」

と、それぞれ別のケースに入れられてしまったのでした。
まぁ、動いている車内なので、怪我してもいけませんしね。 


以前は移動時には車酔い防止のために朝食は抜いてもらっていたのですが、
最近では、私の運転がスーパー癒し系なのか、それとも私の鼻歌を聞きたくなくて眠ってしまうのか、滅多に車酔いをする子犬もいないので、それならと、しっかり食べて車に乗ってもらっています。

で、今回もたっぷり朝食を食べていたのですが、別々のケースに入れたとたん、
プ~ン と、あまく危険な香りが・・・ 

パーキング過ぎたばかりなんですけど・・・ 

強烈な臭いから気を紛らわそうと運転に集中していると、
アンパンマンバスが割り込んでくるし・・・

こんな時にカレーパンマンは見たくない~~っ!!  思いだすやろ~っ!


そんなこんなでPM2.5の猛毒に耐えながらも無事伊丹空港へ到着。
シュナちゃんは、スッキリとした表情で仙台へ旅立ちました。 


そしてトイプーちゃんからも、自分でしたオシッコなのに「早くシートを替えろ!」とキャンキャン クレームを言われながらも無事愛知に到着しました。


DSC_0209.jpg
※途中、クレーム対応に追われたパーキング・・・ 


前後して仙台に到着したお客様からもご連絡をいただき大喜び!
愛知のご家庭ではさっそくマリのように走り回る姿を見せてくれました。 


このたびは暖かくお迎えいただきまして、本当にありがとうございました。 


DSC_0213.jpg
※愛知と言えば、やっぱり手羽先?


そんなこんなで家まで帰る気力もなくなり、姫路の実家へ泊。
そして昨日は、一旦徳島まで戻ってフレンチちゃんを預かり、再び明石海峡を渡って明石へお届けしました。

まだ前日の疲れが回復していないので、実家を早めに出てパーキングで休憩です。


淡路サービスエリア

063_20130211102147.jpg

057_20130211102147.jpg


ここのスタバは景色が最高です!

高速道路のスタバは結構立ち寄るのですが、綺麗なお姉さんにな諏訪湖の次に好きなお店です。
どんな基準やねん!


059_20130211102147.jpg

DSC_0222.jpg



ちびちび豆タンクのフレンチブルちゃん 


067.jpg


ブリーダーさん宅にお迎えに行った時には飛び跳ねて歓迎してくれました。
ママ犬ちゃんの あんずちゃんも相変わらず愛想を振りまいてくれましたしね。

寂しそうに見送ってくれたブリーダーさんに後ろ髪を引かれつつ、一路明石へ。

遊び疲れているのか、昨日の2匹とは打って変わって、フレブルちゃんはぐーすかぴーっ!
すでに走行距離が1000kmを超えている身には天使のように感じました。

途中、またもやアンパンマンバスが割り込んできましたが、
今日はカレーパンマンも平気さ! 


お客様宅には先住のフレブルちゃんがいたので、今回は2匹目のお迎えです。
先住犬が居る場合には、特に最初の様子を見て当面の接し方をお伝えしなければなりません。

飼育本などには、最初の1週間はケージごしに・・・
なんて事が書かれていますが、それもその子その子で会わせ方も違ってきますからね。

私の場合には、先住犬がいる場合には必ずご成約前に性格や他の犬に対する反応などをヒアリングします。
そこで、おおよそイメージを事前につかんでおいて、フレンドリーなわんこの場合は、いきなり素で会わせます。
子犬ちゃんも普段から大人の犬たちには慣れていますからね。少々ちょっかい出されても慣れたものです。

先住のフレブルちゃんは興味深々にあちこち子犬ちゃんの臭いをかいでいましたが、
特に乱暴なそぶりも見せませんし、子犬ちゃんも先住のフレブルちゃんの後を追っかけて行く様子も見せましたので、これなら数日で仲良くなる事でしょう。

これからは妹ちゃんが増えて、さらに楽しくなりそうですね!
このたびはお迎えいただきまして誠にありがとうございました。 



そして、今日3度目の明石海峡大橋です。

お届けの際は昼食もなかなかまともに摂れませんからね。
だいたい帰りは疲れもあって「肉っ、肉じゃーーーっ!」となります。

神戸まで出ればおいしいステーキ屋さんとか、ひとりでも大丈夫な焼き肉屋さんがあるのですが、
さすがにそこまで気力がなかったので、あたたび淡路サービスエリアに立ち寄りました。


082_20130211102217.jpg


昼と夜の対比がなかなかのものでしょう? 


079_20130211102218.jpg


奮発して淡路牛っす! 


081_20130211102217.jpg



次は、わざわざ高知まで行ってみようかな・・・ 




ブランシアンはコチラ♪


Life With Puppy 2013.1

2013.02.05(Tue)

いつもたくさんのご縁をいただきありがとうございます。

今週の連休の予定もおかげさまで、大阪空港から仙台へお送りして、その後愛知へお届け。
岡山のブリーダーさんへ寄って、高松へお届け。徳島へ寄って、兵庫へ。翌週は・・・ 

と、瀬戸大橋フェチの私としては、何度も橋を渡れる喜びに、YUIちゃんの曲を聞きながらロリロリしているのであります。    キモイアルヨ 


で、たくさんのご縁をいただく中で、写真で子犬ちゃんをお選びいただいたお客様にとってはお届けした時が「はじめまして」となるわけなのですが、
みなさん、だいたい「写真よりうんとかわいいです!」なんておっしゃるわけです。

もちろん喜んでいただけるのは嬉しいのですが、反面、「やっぱり私の写真テクがまずいのかな~」なんて。

それでも、

「まぁ、写真よりかわいくなくてがっかりした・・なんて言われるよりマシか・・・」

と、いいわけをしながらパシャパシャやっておりました。(いちおうはヘタなりに考えながら・・・)

でも、ついにあるお客様から、

「原田さん、これじゃぁ せっかくのかわいい子犬がかわいそうですよ~」

なんて、せっかく固まったかさぶたをはがされるようなひと言が・・・ 
見事に出血死でございます。。。


という事で、今年に入ってからは、買ったままキャビネットの奥にしまいこんでいた単焦点レンズなどを取り出して、ちょっと「カワユス~」な写真を意識しだしました。


002_20130205102250.jpg


単焦点レンズというのは最初から付いているズームレンズと違って、倍率が同じなので、被写体を大きく撮ろうとすればカメラごと近づかないといけないですし、逆に小さく撮ろうとすると離れないといけません。
でもその分作りは単純なので、比較的安価に、明るく早いシャッターが切れるレンズが手に入ります。

F値と言うらしいのですが、それが低いと早いシャッターが切れますので動きの速いわんこでもブレが少なかったり、背景のボケ具合がいい感じになったり。
でも、ピントがシビアになるので慣れるまでは結構むずかしいんですよね。

まだまだ練習中ですが、こんな写真が撮れました。 


063_20130205102249.jpg


でも、まだまだ何が何だか・・・という状態ですので、まだしばらくは「写真よりうんとかわいいです!」となるとは思いますが・・・ 



    



さて先月もたくさんのお便りをいただきした。

みんな元気な子たちですからね~
結構みなさんかわいく撮るのに苦労されているようで、

「原田さんの苦労がよく分かります~」

なんて、はがれたかさぶたを止血していただけるような暖かいお言葉もいただいたりして、ますます横着してしまいそうな今日このごろです。

「さっき、カワユスな写真を意識するって言ったやん!」

なんてツッコミは一切無視して、さっそく皆さまが撮影したカワユス~なお写真をご紹介しますね!



◆神奈川県のハリーくん 

P1140933(1).jpg


単焦点レンズの良い撮影見本でございます。 
ピントにシビアな単焦点ですが、ちゃんと瞳にピントが合っていますよね~ スゴイ!

それでもハリーくんは写真よりうんとかわいいので、やっぱりそんなものなんですよ皆さん!

節分にはハリーくんが鬼のお面をかぶって鬼は~そとっ 

まいた豆の行方が気になってお聞きしたら、「ルンバ顔負けですべて集めてくれました!」って。

集めただけかな~? ハリーくん! 



◆東京都の めいちゃん 

o0502040012391392001.jpg


もうすぐ9カ月のめいちゃんは、相変わらずパワー全開!
保育園のお友達ともこんな感じです。 

東京はひどい雪だったようですが、めいちゃんはそれでも元気一杯!

「雪♪食べ放題♪道作りたい放題(足が短いので…)♪」

まるで、犬は喜び庭かけまわる~♪ 状態だったそうですよ。

ちなみにうちのディーは、 こたつで丸くなる~っ  撃沈! 



◆兵庫県のジジくん 

P1010721jiji.jpg


ジジくんも寒さに負けず、

「向かい風で、耳がひっくり返ったまんまの状態でも、
仲良しプーちゃんとルンルン気分でじゃれあいながら1時間散歩を楽しんでいます。」

寒さで心が折れそうなママさんなんてお構いなしのようです。 

それでもお散歩から帰ったらこたつに直行らしいですから、実は寒がりとの事。 
わ~いっ仲間じゃ! by ディー

足と尻尾のポンポンもかわいく決まってますね~ 



◆東京都の杏侑ちゃん  (まん中)

sL1000985.jpg


年末のセラピードッグのディナーショが終わったと思ったら、今回は仲居さん修行??
いやいや、これは芸者遊び??? ヨイデハナイカ~ 

実は修善寺の温泉旅行に行かれたそうです。うらやまし~っ、、
結構わんこに理解のある旅館のようで、畳のうえでもわんこOK、
しかもワンコ御膳というものもあって、サーモンの寄せ豆腐やら伊豆鹿のハンバーグやら、朝食には茶碗蒸しまで!
いやいや、人間様並みの豪華さでございます。

ちなみに、私の今日の昼食は冷凍うどんでしたが・・・ 

兄姉ちゃんもそろって、みんなご満悦だったそうですよ~ 



◆東京都のナナちゃん 

写真2 1449


1月8日に1歳になりました。

お誕生日おめでとうございます! 

という事で、1歳恒例のパピー写真です~


ye12601-14.jpg


ナナちゃんは子犬の頃からひょうきんものでした。 
今でもお転婆なのは相変わらずで、さみしがり屋で、よく食べ、よく寝て…すくすくと育っているとの事。
1歳のお写真を見ても、性格がにじみ出ているようですよね~
いやいや、面影ありますっ!



◆東京都の そら子ちゃん 

CIMG0301.jpg


あっ、また言ってしまった・・・  ソラくん。 

って、このフリフリなお洋服は何ですのん? 

「この日も、可愛いですね。女の子ですかと沢山聞かれました。 」

ヒィーって・・・ 

ママさん、そりぁ~確信犯とちゃいますか~!

「まだまだ、そら子ちゃんにはブログで活躍してもらいます。 」

やっぱり・・・ 



◆富山県の けんたろうくん 

DSC_0004.jpg


ウォーッ! ラッセルしてるし~っ 

ディーさんよ、こたつで丸くなってる場合とちゃいまっせ!  "

「けんたろうはめちゃくちゃ元気にしておりますσ(゚ー^*)」

とのメッセージに添えられた動画を拝見すると・・・

ひとりマウンティングで腰をヘコヘコっ! しかも半日も~ 
※よいこのみなさんもたくさん見られているようなので、このR指定動画は割愛します。。

ここまで頑張っているのはマイブームか、ご近所にヒート中のメス犬ちゃんがいるとか、
ちょっとご心配のようでしたが、多分一過性のものだと思いますよ。

しかし、このブログをR指定しなければいけなくなる日が来るなんて・・・  

と言いつつ、小腹がすいたので、インスタントラーメン食べます。 ウマイアルヨ 



◆香川県の 左から ジンくん、コウちゃん、ガクくん 

DSC_0061.jpg


あ~っ、ラーメンうまかった~ やっぱりサッポロ一番みそラーメンやね~  コレガイチバンアルヨ 

って、「おまえは自由かっ!」とパパさんにつっこまれそうなので、真面目にします。。。


でもーっ、

「久しぶりに親子3ワンズで散歩に行った時の写真です。3ワンズで行くと分かるのか何時もより楽しく歩いてます。」

コメントに困るーっ 

あまり楽しそうじゃないし・・・ 

でも、写真を撮ってない時はウキウキルンルンだったんでしょうね~

そのあたりのお話は、
今度一升瓶片手にお邪魔しますので、ひと晩泊めて下さいっ! 



◆長崎県のルーニーくん 

DSC_0501.jpg


ボールがこんなふうにくわえられるという事は・・・

「きさん、なんていいよぉ~とか!?」

と、ボールに喧嘩を売ったに違いありません。 プププ、空気が抜けてるし・・・

あまりにもフレンドリーなルーニーくんに、お散歩で出会ったフレンチさんはドン引きだったそうで、距離感がなかなか難しかったそうです。
本当なら仲良くハイテンションで遊ぶところなのですが、最近はシャイなわんこが多いですからね。
何度か会ううちにそのフレンチさんにも良い影響はあると思いますので、飼い主さんにもよりますが、めげずに会わせてあげてもいいと思いますよ。 



◆兵庫県の ちょびちゃん 

DSC00004.jpg


「ちょびは、相変わらずのお転婆ですが、とっても可愛く別嬪さんに成長しております。
お手、お座りが出来るようになりました♪
明るくひょうきんな子で、もう私の愛愛愛犬になってくれています。」

ふふふっ、かわいいですよね~ 
ボストンテリアはひょうきんな子が一番!
もうすぐ生後5カ月になりますが、ころんちょの幼児体型から少し大人の引きしまった体になって、これからは独特のアスリート体型に成長していくんですよね。

順調ですよ! 



◆埼玉県の かじきくんと、まぐろくん 

IMG_20130110_171501.jpg


かじきでーす!

まぐろでーす!

ふたり合わせて、かじきまぐろでーーーす!!

と、大阪出身の兄弟にふさわしい(?)名コンビに育っているようです。 

2回目のワクチンで初獣医さんだったようですが、健康診断でも「ダックスでもこんな状態の良い子はそういないですよー」なんて、褒めていただいたそうです。
獣医さんや看護師さん、患者さんからも「かわいいーっ」と、写真も求められたそうですよ。

やっぱりやんちゃ盛りですので少々手を焼かれているそうですが、元気が一番! そんな事も含めて楽しく成長を見守っていただいているようです。
本当に感謝でいっぱいでございます。 



今年も新年早々からみなさまからのお便りをいただいて、外はまだまだ寒いですが、私の心はほんわり暖かくなっております。

たくさんのお客様がいらっしゃる中で、なかなか私からは個別にご様子伺いができないのですが、
もとより、当店からご縁のあったわんこ達は、私の身内も同然! できれば、その天命をまっとうするまでかかわっていきたいと思っています。

そんな思いもご理解いただいているのか、写真も交えてご様子などをお知らせいただく皆さまには本当に感謝でいっぱいです。

また、いろんな育児相談をいただく事で、その事例が、また違うわんこのためになったりもします。

今年も「Life With Puppy」のコーナーはこのブログのゴールデンとして継続いたしますので、ぜひぜひ皆様のご協力をお願いいたします。 



サッポロ一番みそラーメンに、卵を入れてかき混ぜるとなかなかおいしいよ!   オーマイガー 




ブランシアンはコチラ♪

PR

ブログ内検索

プロフィール

代表の原田です。 

Author:代表の原田です。 
マジカルわん!は「ブランシアン」に店名変更いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
→ブランシアンはコチラ♪

おすすめ

ペット事業者の便利帳 子犬販売ブランシアン ブランシアン美食店

Facebook

Facebookページ開設しました! いいね!をクリックしてね!

FC2ブログランキング

更新のはげみにポチッとお願いします!

いらっしゃいませ!

月別アーカイブ

お問い合わせ

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おすすめ書籍

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

新品価格
¥1,575から
(2012/10/18 09:49時点)

ペットの自然療法事典 ペーパーバック版 (GAIA BOOKS)

新品価格
¥3,990から
(2012/10/18 11:01時点)

PR

↑