ペキ♪ ペキっ♪

2013.03.21(Thu)

じーーっ・・・






パソコンの前で爆死していませんか? 


私は、カメラを構えながらよだれが出てしまいました。 



104_20130321210200.jpg



ペキニーズのベビーです。 

当店では珍しいでしょう?

ブリーダーさんは、繁殖目的ではなくて、半分趣味で飼っています。
ネコみたいなところが癒されているそうです。

なので、本当にたま~にしか繁殖させません。

もちろんベテランさんなので、ブリーディングに関しては知識も豊富なのです。



せっかくなので並べてみました。



156_20130321210159.jpg



組体操のピラミッドみたいになってしまいました・・・ 

もう少し成長すると、元気に好き勝手に動き回るので、
こういう集合写真はなかなか撮れなくなります。

だから、今だけです。


こんな事もできます。



167_20130321210159.jpg



あっ、すっかり遊んでしまいました。。。



ついでに、この人も・・・



099_20130321210200.jpg



ブリーダーさんのお孫ちゃん。 

いつも「おっちゃーん!」ってぶらさがってきます。

かわいいでしょう?

物心ついた頃から犬たちに囲まれて、ベビーのお世話もしっかりできるんですよ。

こちらの子犬たちが人間大好き!なのは、このお孫ちゃんのおかげかもしれません。



と・・・

遊んでばかりではいけませんので、ちゃんと骨格や筋肉の状態、バランスや動き、
特にペキニーズは、瞳の状態とか下腹部のヘルニアの有無などはしっかりチェックです。

はいっ、みんな合格です! 



ペキニーズは、ブリーダーさんが溺愛しているように、
飼い主さんには甘え上手でおっとりしています。

でも、意志が強くて毅然としていたり、
飼い主さん以外の人には少しクールだったり、

本当にブリーダーさんが言うようにネコみたいなんですよ。 



私のように写真を見ながらよだれが出てしまったあなた!


手ぐすね引いて待っています。 




ブランシアンはコチラ♪


春うらら

2013.03.19(Tue)


今日の高松はぽかぽか陽気

うちの前の河川敷も芝が青くなってきました。





ホント、春うららです♪


028_20130319131934.jpg



そんな中、広島から かじゅまる君が遊びに来てくれたので、
せっかくなので、ランチにお誘いしました。


塩屋町のアルボーレさん。 


002_20130319131936.jpg


この季節は、テラス席が気持ちいいですね!


020_20130319131935.jpg


子犬ちゃんをお届けしたのがつい最近のような気がするのですが、
がじゅまる君も早や4歳、なかなかのジェントルマンになっていましたよ。 


015_20130319131935.jpg


まったく吠える事もなく、落ち着いているので
カフェに連れて行っても、何の気遣いもなく食事ができます。

時折、食いしん坊なところも見せてくれましたが・・・ 


019_20130319131935.jpg


ボストンテリアは、子犬のころこそハイパーでやんちゃなのですが、
おおらかに育ててあげると、愛嬌をふりまきながらも、本当に落ち着いた手のかからない子になります。

血筋や出自さえちゃんと選べば、しつけ教室なんて無縁なんですよ。

心地よい春風にあたりながら、しばし、かじゅまる君とまったりさせていただいたのでした。 



かじゅまる君は、これから転勤で北海道の旭川にお引っ越しされます。

ブランシアンファミリー北海道支部のみなさん!  ソンナノアッタカ? 

ぜひ、かじゅまる君をよろしくお願いいたします。 




ブランシアンはコチラ♪

花粉症の季節になりました(涙)

2013.03.15(Fri)


どうも。最近、くしゃみ、鼻水、お涙製造機になっている原田です。 

そう、恐怖の花粉症シーズンがやってきました。

私は元々花粉症には無縁だったのですが、
20代の半ばですかね、前職の赴任先が微妙に悪臭まで感じるほどの工業地帯でして、
そこに住んだのが運のつき、以後花粉症に悩まされているのであります。

今年は中国からPM2.5が飛来している・・・なんて話しもありますので、気が重いです。。。

さて、甜茶でも飲んで予防、予防・・・



この時期になるとよく聞かれるのですが、実はわんこにも花粉症のような症状はあります。
いわゆるアレルギーなので、この時期だけ気を付けないといけないものでもないのですが、
せっかくなので、今回は犬のアレルギーに対するケアについてお話ししますね。


当店のお客様のご愛犬の中にも、数はそれほど多くはないのですがアレルギーのような症状でのご相談がございます。

まぁ、だいたいが獣医さんの手抜き診断で「体質ですから」なんて言われて慌ててお電話をいただくわけです。
体質なんて言葉で片付けられたら、次はずっとステロイドのご厄介になりますからね。
手抜きの上に、定期的にステロイドが売れるわけですから、そんな獣医さんは内心ウハウハのはずです。


アレルギーには遺伝的なものもありますが、その多くは後天的な何らかの原因があります。

ひとつは、ノミやダニから来るもの。

そして、圧倒的に多いものが身の回りにある化学物質に反応するものです。

これまでのご相談事例で言うと、ドッグフードの中に含まれているもの、シャンプー剤、新築のご家庭でのホルムアルデヒド、ダニの駆除・予防薬、車の排気ガスなどがありました。

そういった原因をひとつづつ潰していくわけですが、
中でもドッグフードなどの食事を改善させるだけで一定の効果が認められた事例もありました。





私は常日頃から「ドッグフードはケチらないで下さいね!」なんて言うのですが、
プレミアムフードと呼ばれるものと、10kg1000円なんていう格安品との違いは、

ズバリ、人が食べても大丈夫か、人が食べるなんてとんでもないもの、かの違いです。


ここ数年言われだしたのが「防腐剤」の存在ですね。聞こえが悪いので、最近では「酸化防止剤」という表示になっています。

これが自然の物ならいいのですが、その多くは化学物質が使われているわけですね。

エトキシキンとかBHT(ジブチルヒドロキシトルエン)、BHA(ブチルヒドロキシアニソール)とか。

特にエトキシキンは食品衛生法で認められている食品添加物のリストには入っていませんので、
いわゆる人間の食品では「使ってはいけないもの」なのです。

ちなみにBHTやBHAも同様に禁止されていると記載しているホームページもあるのですが、
これに関しては食品添加物としては認められています。(もちろん使わない方がいいに決まってますが・・・)


→ 厚労省 指定添加物リスト


この防腐剤として使われている化学物質がアレルギーの要因になっているような気がしています。

さすがに最近では大きく騒がれていますのでドッグフードに記載の成分表にはなかなかエトキシキンの表示は見られませんが、
まぁ、これはあくまでも製造過程で使用してはいけませんよ!という事なので、原材料に含まれていたとしても、そんなの知ったこっちゃねぇ~なんて事もアリなわけです。

なので、2004年に北海道消費者協会という機関が無作為に調べてみると、

「ドッグフード22銘柄のうち、11銘柄からBHA、BHT、エトキシキンが検出されました。」

という結果になってしまったのです。
その銘柄の中には、獣医さんが一般的によくすすめているメーカーのものもあったらしいとか。

だから、私が皆様におすすめしているドッグフードは原材料からこだわっているであろうもので、
なおかつ、ブリーダーさん達の経験値やこれまでのご相談事例から、その子に合ったものを判断しています。

もっとも、当店ではドッグフードの販売はしていないんですけどね・・・

メーカーさんも、これくらいの表示をしていただけると参考になります。


→ アカナこだわりの原材料


ちなみに穀物類はアレルギーになりやすいって言いますよね。
あれは穀物そのものが悪いのではなくて、栽培時の農薬とか化学肥料とか、そういったものが原因だと思っています。



後は与え方です。

よくドッグフードをアレルギー用のものに変えたけど効果がなかった・・なんて話しを聞きますが、
与え方が悪い事もあるかもしれません。

前述したように、ドッグフードには原材料まできちんと把握できない特性がありますので、ごく微量程度は化学物質は入っているという前提で与えないといけません。

食べてしまったものは速やかに排泄してもらう。

つまり、これも常々お伝えしている「ドッグフードをお茶漬けにして与えよう!」となるわけです。
たくさん水分を摂れば、有害物質は尿と一緒に出ていきますからね。



という事で、アレルギーのような症状が出たら、まずはドッグフードを疑ってみましょう。
そして、与え方も工夫してみましょう。
予防のためにもフードはケチらないでくださいね。

長々と書きましたが、結局はそういう内容のものでした。

もっとも、成犬になったら手作りご飯が一番いいんですけどね。 


アレルギーについては他にも原因はありますし、暮らしている環境や生活リズム等、
多角的なヒアリングが必要です。
私は獣医師ではありませんので法的な限界もあるのですが、出来る限りのご相談はお受けいたしますね! 




ブランシアンはコチラ♪


いい日旅たち

2013.03.09(Sat)


もうすぐ春ですねぇ 恋をしてみませんか~♪

と、ウキウキな鼻歌が出てくるくらい、
今日の高松は春らしい陽気となりました。 ウッキッキー



※高松空港公園にて


そんな、恋がしたくなるほどウキウキな春の日にボストンテリアの姉妹たちが旅立ちました。


まずは朝一に地元香川へ!


003_20130309180455.jpg


朝からお越しいただいてありがとうございます。

ママ犬のジュエルちゃんとのツーショットは綺麗に撮れましたか?
暴れまわっていたのでブレブレのような気がするのですが・・・ 

しばらくは寝顔だらけの写真になると思いますが、
こんなにお転婆な時期は子犬の時だけです。
記録に残すのは大変ですが、しっかり記憶には残ると思いますよ! オッ、ウマイ!

このたびはお迎えいただきありがとうございました。



そして2番目の旅立ちは東京です。


066_20130309180454.jpg


高松空港までの約1時間の車中は、クレートの中ではしゃぎっぱなしでした。
いつもはおとなしくなるENYAの曲もまったく効果なし・・・
ENYAの曲に「wild child」って曲があるのですが、まさにワイルドチャイルドですわ!

空港到着間近になって、ようやくおとなしくなってくれました。
おそらく、フライト中はぐっすりだと思います。 

お客様は当店のご利用は2度目ですので、私も随分ラクをさせていただきました。
お受取りのお電話では、はずんだお声で「かわいい~っ!」って。 

お嬢さんも本当に待ちこがれていたと思います。
ご家族皆様で大歓迎のお迎えありがとうございました。

次はオフ会でぜひお会いいたしましょう!



そして、3匹目!

空港からまたまたブリーダーさん宅へ引き返し、
午後は岡山のお客様がお越しになりました。


093_20130309180453.jpg


ブリーダーさんのお孫さん一番のお気に入りっ子です。
なので、ちっちゃいお子さんには一番慣れていると思います。

お転婆ぶりも・・・ 姉妹最強かもしれません・・・ 

お家に連れて帰られてからも、お部屋を縦横無尽に走り回り、
先住のわんちゃんの食事まで横取りしようとしてガウッ!と叱られたそうです。プププ・・・

しばらくは賑やかで大変だとは思いますが、ぜひ笑いながら育ててあげて下さい。
このたびは遠いところお迎えいただきありがとうございました。



しかし・・・

あらためて見てみると、みんな完全にカメラ無視ですね・・・ 

でも、このワイルドチャイルドさがボステリっ子の持ち味でもあります。
おとなしい子なんて逆に心配です。
お転婆さんはいろんな事に興味を持って、時には無謀なチャレンジをして爆笑を誘いますからね。
人一倍いろんな経験をして学習しますので、性格形成や基礎体力面で役に立つのは言うまでもありません。

何より、ご家庭の雰囲気が吉本新喜劇になりますよ~  ユルシテヤッタラドウヤ 

みんな、きっと天真爛漫な別嬪さんに育ってくれる事でしょう。




あの~っ  あたちもおんねんけど・・・


102.jpg


そうやなぁ~

こんなにいい子なのにまだ飼い主さんが見つかってないのね。 なんでかな~ 不思議・・・

まぁ、一度にみんないなくなると寂しいので、ゆっくりのんびりと良いご縁を見つけましょう。


それまでは、おっちゃんの相手をしてね~ 


109_20130309180503.jpg


きゃっ、きゃっ、




おまけ。


先日、マネージャーさんがご挨拶に来られましたので、ちょっとご紹介します。
高松市のサンメッセ香川より南へ1kmほどのところにドッグリゾートがオープンするそうです。

その名も

ドッグリゾートワンズクラブ(one's club)

ワンズはwan'sじゃないのね・・・ と、かるくツッコんでみたりして・・・ 

パンフレットもたくさんいただきましたが、どうしましょう・・・


099_20130309180453.jpg


お話をお聞きすると、ガーデンレストランやドッグランがあって、
ペットホテルはスバリ!「ドッグリゾートホテル」だそうです。 

4月24日グランドオープンとの事なので、ちょっと冷やかしに行ってみましょう!

良さげだったら、オフ会に利用してみようかな・・・




ブランシアンはコチラ♪

Life With Puppy 2013.2

2013.03.05(Tue)


すももも桃パンも太ももも桃のうち 





どうも。吉備サービスエリアで桃の果肉入り桃パンを見つけて、おいしそう~と思う前に
くだらんダジャレが頭をよぎった原田です。 


なんだか最近は、週末のたびに瀬戸大橋か明石海峡大橋を渡っているような気がするのですが・・・

今回は瀬戸大橋を渡って兵庫県明石市へトイプーちゃんのお届けでした。


188.jpg

181.jpg


ありがたい事です。 

今回のトイプーちゃんも元気満点で、ケースの中で暴れていました。。。

いつもブログに載せている子犬ちゃんのお届け写真は休憩時のもので、
当然ですが、走行中はケースのフタは閉めています。

で、元気な子はどんな感じなのかといいますと・・・


183_20130305183359.jpg


こじあける! 


ちなみにこういったソフトケースだと、急ブレーキとかでも頭をゴツン!なんて事があまりないですからね。
元々ドライブ用途に作られていますので、ストラップできちんとシートにも固定できます。

お客様宅に到着したら、さっそく飛び跳ねていましたよ~

このたびは良いご縁をいただき誠にありがとうございました。



 



さて、それでは毎月恒例の皆さまからのお便りです。
いつも本当に気にかけていただき感謝でいっぱいです!


ただ、以前から個別にご対応をお願いしたりしていたのですが、
最近のデジカメは1枚の写真のデーター量が多くて、皆さんのネット環境によってはメールに添付しても送れていない・・・なんて事がよくあります。

できれば画像ソフト等でデーターサイズを少し小さくして添付いただければ幸いです。
(やり方が分からなかったらおっしゃって下さい^^)



◆東京都のCOCOちゃん 

!cid_CC4AF147-012C-4014-86FD-35C7A52592EF.jpg


バレンタインデーに合わせて、プロのカメラマンさんに撮影していただいたそうです。
さすがプロは違いますね~

COCOちゃんも、とってもキュートです! 

一時は涙やけが少し気になっていたのですが、
ママさんが、馬肉や鹿肉、ワニ肉?! まで与えられたおかげでほとんど目立たなくなりました。 
毛艶が良くなりましたし、毛量も増えましたよね~

今年はますます別嬪さんになりそうですね! 



◆北海道のメルちゃん 

81_large.jpg


「先週、太陽さんが燦々と照っていたので、温かいし久しぶりに散歩に行こうか☆とメルとお散歩をしてきました。その日はマイナス5度くらいで、温かかったです。」

マイナス5度で温かい・・・ 

冬になると勝手に最短コースで散歩を終わらせようとするボステリさん達!
マイナス5度でピョンピョン跳ね回っているメルちゃんを見習いたまえ。 

あっ、それと・・・

前回、せっかくお写真をいただいていたのに、うっかりご紹介できずにすみません。。。

今さらですが、ダンプに乗ったメルちゃんです! 


78_large.jpg


この除雪する赤いの・・これをダンプっていうんですね! 初めて知りました。 

誰ですか~ ボステリは寒さに弱いなんて言った人は?
こんな雪の中でも「犬は喜び庭かけまわる~」なんですよ~

でも、薄氷の水溜りに乗っかって冷たい水にズボン!
そのあとガタガタ震えていたのはご愛嬌という事で・・・ 



◆東京都のソラくん 

___20130305192627.jpg


「チアガールになったそら子ちゃん」 というよりアフロ犬?

って、原型を留めてないし・・・ 

足が短いので、かろうじてダックスと分かるという型破りなフォトでございます。。(爆)

でも、おとなしくカツラをかぶって写真に撮れましたよね~
うちのディーだったら、カツラを吹っ飛ばしてウエスタンラリアートの最後は横四方固めです。

普段からママさんに「そら子ちゃん」呼ばわりされているので、おっとり君になったのでしょうか? 



◆広島県のルーガちゃん 

DSC_0369.jpg


昨年の10月にブログでお届けの様子をお伝えしたルーガちゃん。
あっという間にこんなに立派になりました!

ご近所でも「綺麗な子だね~」なんて褒められるそうですよ。 

トイレがなかなかうまく出来ない・・・とのご相談でしたのでいろいろお聞きしてみました。
元々ある程度出来ていたのでおかしいな?なんて思っていたのですが、
どうやら、かまってほしくてわざと外しているような感じでした。

トイレを失敗すると、飼い主様も頭では分かっていても、つい叱ってしまったりもしますしね。
わんこにとっては叱る事が叱られたと取らずに、むしろ嬉しかったりしますからね。

出来た時は大げさに褒めて、出来なかった時は完全に無視、もっと言えば背中を向けるくらいの積極的な無視を再度徹底していただきました。

すると、後日「今日は完璧にできました!」なんてメールをいただいたので、ほっとしたところです。

まぁ、ルーガちゃんは頭の良い子なので、良い事も悪い事もすぐに覚えます。
褒めながら育てることで、ますます性格美人になると思いますよ~ 

ぜひあまり肩に力を入れずに、頑張って下さいね! 



◆長崎県のルーニーくん 

DSC_0694.jpg


ルーニーくん、ドッグランデビューです!
トイプーやチワワのいる小型犬スペースは遠慮されて、大型犬のエリアに行かれたそうですが、
いきなり元気に走り回って、他のわんこたちとも仲良く遊べたそうです。

そして、このまだ遊び足りないと言わんばかりの表情! 

お兄ちゃんのサッカー移籍があったり、ママさんのお勤めがあったりで、
「ルーニーが非行に走らない対策を考えないと・・・」なんておっしゃっていましたが、
まぁ、そんな心配はないと思いますよ。根が明るいですから。 

もっとも、リーゼントにソリコミの入ったルーニーくんも見てみたい気がしますけどね~ 



◆香川県のミッフィーちゃん 

DSC_0388.jpg


車の中では厳重に保護されているミッフィーちゃん。 
それもそのはずで、最近ママさんが追突事故に巻き込まれたそうです。
車も買い替えになったほど大変だったみたいです。

心よりお見舞い申し上げます。

その時はたまたま通勤時だったのでミッフィーちゃんは乗ってなかったのですが、
以来、車に乗せる時は安全面を考慮されているそうです。


よく助手席の窓から顔を出したわんこを見かけると「かわいいなぁ」なんて思うのですが、
反面、事故に遭ったりした時の事まで考えているのかな? なんて思うこともあります。

人間のシートベルト同様、わんこにも安全で楽しいドライブを、ぜひ心がけましょう! 




  



桃パンもそうですが、なんだか最近ミョーに甘いものが食べたくなる時があります。
まだ寒いとは言え、天気の良い日中などは車の中は温かいですからね、
ちょっと子犬ちゃんは留守番してもらって、コンビニでプリンやシュークリームを買って食べてみたり。

サービスエリアなんかに寄った時などは、知らず知らずに「なにかおいしそうなものないかな~」なんて目になっていますしね。 ウマイアルヨ 

そうそう、ミスドの100円セールは必ずっていうくらいお店に立ち寄ります。 


なんだか女子みたいですが、長距離運転にもそれなりの楽しみがあるものです。

「ご自宅まで車でお届けしますよ」なんて言うと、みなさんすごく申し訳なさそうにお気遣いいただくのですが、
意外と楽しくお届けしていますので、ぜひお気軽にご依頼下さいね! 




ブランシアンはコチラ♪







PR

ブログ内検索

プロフィール

代表の原田です。 

Author:代表の原田です。 
マジカルわん!は「ブランシアン」に店名変更いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
→ブランシアンはコチラ♪

おすすめ

ペット事業者の便利帳 子犬販売ブランシアン ブランシアン美食店

Facebook

Facebookページ開設しました! いいね!をクリックしてね!

FC2ブログランキング

更新のはげみにポチッとお願いします!

いらっしゃいませ!

月別アーカイブ

お問い合わせ

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おすすめ書籍

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

新品価格
¥1,575から
(2012/10/18 09:49時点)

ペットの自然療法事典 ペーパーバック版 (GAIA BOOKS)

新品価格
¥3,990から
(2012/10/18 11:01時点)

PR

↑