Life With Puppy 2014.5

2014.06.11(Wed)



亜熱帯で、あー寝たい・・・ 



Fotolia_51271976_XS.jpg


こんにちは。
リゾート地でのんびりする妄想をいだきつつも、
つい、おバカなダジャレを考えてしまう原田です。

すでに、バカボンのパパの年齢を追い越してしまいましたが・・・ 



と、妄想している場合じゃないのです。

すでにホームページでは告知していますが、オリジン・トリーツのセールが始まっています!

通常1,706円のところ、


なんと! 驚く平城京・・・  1,058円!!


で、ご提供いたしております!


今月はトリーツ押しなので、恥ずかしながら我が家の和室で商品撮影してみました。


002_20140611081757a99.jpg


ちなみに、アイビーのような草は、トイレに飾ってあった造花です・・・

下に敷いてある赤いものは、押し入れに何年も放置されてた色画用紙です・・・

トリーツを入れてる器だけ、百均で買ってきました・・・


こういうコスト意識の積み重ねが、きっと報われる日が来ると信じて・・・



51271976_XS.jpg



亜熱帯で、あー寝たい・・・     ナンネンカカルネン!


私の妄想が現実になるためにも、ぜひこの機会にオリジン・トリーツをおもとめ下さい! 


 オリジン・トリーツはこちら♪




    



と・・・

私の妄想話はこのくらいにしておいて。

今月も皆様よりたくさんのお便りをいただきました。
お写真は少な目だったのですが、電話にメールにお葉書と、
ご愛犬の元気な様子をお知らせいただいております。

中には「無事誕生日を迎える事ができました!」とお菓子までお送りいただいたお客様もいらっしゃいました。 

せっかくなので感謝しながらいただきましたが、そこまでのお気遣いは無用ですからね~っ
わんこ達が楽しく元気に過ごしているというお便りだけで、十分幸せでございます。 



◆香川県の ちっぷすくんと まろんくん 

image001.jpg


今回は、ハウステンボスにご旅行に行かれたそうです。

ちなみに、私はトータルテンボスと間違えて大笑いされた事がありますが、
狙ったオヤジギャグより大ウケする事がままあるもので、人生の機微を感じております。 

ちょうど居合わせた、老人ホームのお年寄りの方たちが
ちぷまろくんたちを撫でては昔飼ってたワンちゃんの話しをしてくれたりで、
知らない人との交流もできたそうですよ。

わんこ連れだと、意外と人とのふれあいが出来たりするので、
ご旅行も思い出深いものになりますよね~ 

次は亜熱帯の海なんていかがでしょうか?   モウエエッテ!



◆東京都の大治郎くん 

__ 1


遅くなりましたが、2歳のお誕生日おめでとうございます! 

「大治郎はすこぶる元気で、よく食べ、よく水分補給をし、よく遊び、ぐーすか寝ています。
少しお兄さんになりましたが、あどけない顔立ちがとても可愛らしくて、家族のアイドルです!」

ふふふっ、 ほげーっとしたお顔がまさに癒し系ですね! 

犬嫌いだったお母様も、今では大治郎くんと一緒に寝るほどだそうで、
その天真爛漫な性格でご家族の皆さんに、笑いのビッグウェーブを巻き起こしているようです。



◆愛媛県の ほたるちゃん 

hotaru.jpg


お迎えいただいて約1か月が経ち、その後のご様子などをお知らせいただきました。

どんな犬種でもそうなのですが、
ほたるちゃんも多分にもれず、最初はお仕事から帰るとうんちまみれのほたるちゃんを洗うのが日課で大変だったようです。
ただ、1か月経って、トイレもちゃんとケージに戻って出来るようになった事もあって、かなり生活のペースがつかめてきたそうです。

子犬の頃はある程度手はかかりますが、それでも

「いくら大変でも、甘えっ子で私にべったりなほたるをみるとなんでも許せてしまいます。」

という事になりますので、
差し引きすると、苦労される何倍もの幸せを与えてくれているのではないでしょうか。

うらやましい・・・ 

ワクチンも終わって、これから外遊びも加わると、ますます楽しくなりますよね~っ 



◆東京都のソラくん 

P5020189.jpg


GWには軽井沢に遊びに行かれたそうです。

「可愛いでしょう?親ばかですね」

なんて書かれていましたが、親ばかが嫌味にならないほど可愛い子は案外少ないものですよ。

もちろんソラくんは、かわゆいです。
犬の世界にAKBがあったら、間違いなくセンターを張れるでしょうね~っ 

あっ、、、男の子でした・・・ 

ママさんが「ソラ子ちゃん」とよくおっしゃるので、ついつい女の子と思ってしまうユニセックス男子なソラくんでした。 



◆香川県のミモザちゃんと 

image_20140611081755fd1.jpg

ペルルちゃん 

image002_20140611081813e44.jpg


今回はママさんおひとりで香港へご旅行に行かれたそうです。

おーーっ、亜熱帯! 

ちなみに、香港でAMAZONで注文してもなかなか届かないみたいですね。


香港には、本来ん・・・     イライラ

※AMAZONさんすみません。あくまでもネタです。


香港旅行はとっても楽しかったようですが、ペットホテルに預けたミモペルちゃんたちが気になって、毎日電話を入れてたそうです。
でも、1匹じゃないですからね~っ、普段一緒に居る2匹で泊まってるので、何の心配もなかったみたいです。

おやっ、こんなところにも多頭飼いのメリットが・・・ φ(・_・”)メモメモ


ペットホテルもそうですが、今は犬を飼う事の負担がどんどん少なくなってきています。
時々、「便利になりすぎると、飼い主としての自覚がなくなってくる」なんて、動物愛護精神の塊みたいな事を言われる人がいますが、
私は、それとこれとは関係ないと思うんですよね。
そもそも、生活を豊かにするために愛犬と暮すわけですから、ラクできる事はラクをすればいいんです。

肩の力を抜いて、まるで愛犬がいる事が空気のように自然になった時に初めて家族と言えるわけで、
難しく考えすぎると、どんどん壁ができてしまいますからね。 



    



まぁ、最後はちょっと真面目な話になってしまいましたが、もののついでにもうひとつ。


最近、ある飼い主さんから避妊手術の是非についての相談を何度かいただきました。
避妊手術についての私の見解は、基本的には「しなくていいなら、しないに越した事はない」と思っています。

その根拠については再三ブログにも書いていますので、気になる方は過去記事をご覧下さい。


ただ、避妊をするにしろしないにしろ飼い主さんが判断する事であって、他人が強要する事じゃないと思うんですよね。

ある獣医さんは、事あるごとに執拗に避妊をすすめ、しないなら婦人科検診を毎年受けて下さいと強要するそうです。
しかも、その検診は1回数万円・・・

また、これは別の飼い主さんに対してなのですが、動物愛護団体の関係者から「捨て犬を出さないために、避妊手術は飼い主としての義務だ」と強く言われたそうです。


獣医さんにしても重度の婦人科系の病気を抱えた子を見るたびに「避妊手術を勧めておけばよかった」なんて後悔される事もあると思いますし、動物愛護団体の皆さんが日夜捨て犬の飼い主探しに奔走されている姿を目の当たりにすると、本当に頭の下がる思いです。


でも、ここまで強く言われると、一体何なんでしょうね・・・ なんて少なからず思ってしまうのです。

うがった見方かもしれませんが、そこまで強要されると獣医さんなんて儲け優先で言っているとしか思えなくなりますし、
動物愛護団体の主張も、もちろん分からなくもないのですが、結局は望まれない妊娠なんて、飼い主さんの管理の問題ですからね。
外飼いならいざ知らず、室内で飼ってる犬に対して妊娠のリスクなんてどれくらいあるのでしょう?
そのために、本来あるべき臓器を取り払うわけですからね、そこは飼い主さんの判断に委ねるべきだと思うんですよね。

ただ、獣医さんや動物愛護団体さんの言われている事も一理はありますので、
そこは強要みたいにするのではなく、啓蒙とか、飼い主さんの判断材料になるような情報提供にとどめるべきだと思います。

もっとも、ほとんどの獣医さんや愛護団体さんは、私が言うまでもなくきちんとされてます。
でも、おやっ?と思う事が最近多いので、ちょっとつまらない事を書いてしまいました。


なんて、ダジャレから始まる記事で書いても説得力ないですが・・・ 

まぁ、犬と暮らす事って、最低限のモラルさえきちんと守れば、あとの小難しい事はみんなオプションでいいと思います。

ご愛犬と楽しく過ごしましょう~っ! 



ブランシアンはコチラ♪

ブランシアン美食店はコチラ♪

PR

ブログ内検索

プロフィール

代表の原田です。 

Author:代表の原田です。 
マジカルわん!は「ブランシアン」に店名変更いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
→ブランシアンはコチラ♪

おすすめ

ペット事業者の便利帳 子犬販売ブランシアン ブランシアン美食店

Facebook

Facebookページ開設しました! いいね!をクリックしてね!

FC2ブログランキング

更新のはげみにポチッとお願いします!

いらっしゃいませ!

月別アーカイブ

お問い合わせ

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おすすめ書籍

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

新品価格
¥1,575から
(2012/10/18 09:49時点)

ペットの自然療法事典 ペーパーバック版 (GAIA BOOKS)

新品価格
¥3,990から
(2012/10/18 11:01時点)

PR

↑