仔犬の体重について

2008.09.23(Tue)

以前からトイプードルやチワワを探されている方からのご質問は多かったのですが、最近は犬種にかかわらず体重を気にされる方が多いような気がします。

最近は小さい子に人気があって、大きさを見る上での参考に聞かれる方が多いのですね。

実際、業者の販売方法として「体重○○gなのでちっちゃいですよ」なんて事は日常茶飯事ですし、現に私も言ってますので否定はしませんが、体重だけで大きさを判断するのもやはり無理があります。

要は、同じ体重でも太っているのか痩せているのかで当然大きさは変わってくるという事なんですね。

でも、多くの繁殖屋は体重が軽いと高く売れるのでベビーのうちから食事の与える量を抑えたりしてます。ガリガリの子を「この子はちっちゃいですよー」なんて売っているわけです。

これがそこそこのブリーダーさんとなると、そんな事はまったく気にせず好きなだけ食べさせています。
それでもまれに私に気を遣って「体重は抑えたほうがいいのかな?」なんてブリーダーさんから聞かれる事もありますが、私は「そんなの気にせずどんどん食べさせてあげて!」と答えてます。

するとこんな↓ガッチリとしたベビーになります
ころころボストン

育ち盛りの仔犬にはしっかり栄養を摂ってもらわないといけません。栄養が足りないと、例えば骨の弱い子になったりします。

あなたはガリガリで体重だけ少ないティーカッププードルと、体重はタイニーサイズだけど大きさはティーカップ・・・どちらがいいですか?
ひ弱で一日中じっとしているハグちゃんと、がっちりコロコロで元気なパグちゃん・・・答えるまでもないですね。

仔犬を選ぶ時の体重は気になるとは思いますが、ぜひ健康上の事も考慮して選びましょう!


ちなみに、肥満を気にされる方もいると思いますが、肥満は食事量ではなく運動量です。もちろん、カロリーの高いおやつばかり与えるのは問題ありますが、しっかり食べさせて、しっかり遊ばせると病気知らずの健康優良児になります。
話しのついでに、アレルギーになる子は食事もありますが、日光にあまり当ててない子に多いです。

犬も人間も基本的には同じという事ですね。


という事で、当店では大きさ(小ささ?)より将来的な健康を優先して販売しております。

でも、やっぱり小さい子がいい・・・と思われる方、きちんとしたブリーダーさんが交配した子なら、どれだけ食べてもやはり小さいですし、意に反して(?)体重が増えない子もいます。

結局は、ブリーダーの質で選ぶのが間違いないようです。


マジカルわん!はコチラ♪



関連記事

COMMENT

POST COMMENT


PR

ブログ内検索

プロフィール

代表の原田です。 

Author:代表の原田です。 
マジカルわん!は「ブランシアン」に店名変更いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
→ブランシアンはコチラ♪

おすすめ

ペット事業者の便利帳 子犬販売ブランシアン ブランシアン美食店

Facebook

Facebookページ開設しました! いいね!をクリックしてね!

FC2ブログランキング

更新のはげみにポチッとお願いします!

いらっしゃいませ!

月別アーカイブ

お問い合わせ

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おすすめ書籍

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

新品価格
¥1,575から
(2012/10/18 09:49時点)

ペットの自然療法事典 ペーパーバック版 (GAIA BOOKS)

新品価格
¥3,990から
(2012/10/18 11:01時点)

PR

↑