足裏のお手入れ

2011.02.11(Fri)

わんこの多い病気のひとつが膝蓋骨脱臼。
その原因の多くはフローリングの滑りである事はご存知だと思います。

当店では、子犬ちゃんをご成約いただいたお客様へお送りする飼育ガイド等で
マットを敷くなどの注意喚起を行っておりますが、
足裏の毛が伸びているとその危険性も高くなってきます。


そこで今回は足裏のお手入れについて解説いたします。


一番良いのはクリッパー(バリカン)でササッとカットする方法なのですが、
今回は、もっと手軽にハサミでカットする方法です。

まず準備するのは、鼻毛などをカットする刃先の丸いハサミです。
先の尖ったものだと誤って肉球を傷つけてしまいがちなので、ここはセーフティーに道具を選びましょう。
中型犬以上のわんこはハサミが小さいので大変なのですが、子犬ちゃんなら十分です。

まずはお手入れのタイミング。
↓写真のように足を真横から見て、毛が肉球より長く伸びたらカットするようにしましょう。




子犬ちゃんはなかなかじっとしてくれないので、熟睡している時を見計らって。
それでも、一度に四肢すべては大変なので、何回かに分けてカットしても良いと思います。

注意点は、↓のようにハサミの刃が肉球にかからない事。

017_20110211214444.jpg
*カメラ片手なので変なハサミの持ち方になっていますが・・・


小さなハサミの場合はそれほど危険性は無いのですが、
大き目のものだと誤って肉球を傷つけてしまうことがあります。

↓写真のように毛の生えている部分のみに刃をあてるようにします。

020_20110211214443.jpg


本当は根元近くまでカットできればベストなのですが、
最初は、とりあえず肉球からはみ出ている部分だけでもカットできればOKです。 



ついでに、
膝蓋骨脱臼等、関節疾患の予防にはグルコサミン、コンドロイチン配合のサプリメントを与えるのも効果的です。

各社からいろいろなサプリメントが販売されていますが、
予防目的ならDHCの「きびきび散歩」という商品がおすすめです。

こちら

生後3ヶ月からのものなのですが、1,000円弱で小型犬なら2ヶ月分入っていますので、
お財布にも優しいですよね~

ちなみに、私はDHCの回し者ではございません。念のため・・ 

尚、他の薬を服用しているワンちゃんは、念のため獣医さんへ確認してから飲ませて下さいね!


以上、うんちくでした。 



マジカルわん!はコチラ♪




関連記事

COMMENT

POST COMMENT


PR

ブログ内検索

プロフィール

代表の原田です。 

Author:代表の原田です。 
マジカルわん!は「ブランシアン」に店名変更いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
→ブランシアンはコチラ♪

おすすめ

ペット事業者の便利帳 子犬販売ブランシアン ブランシアン美食店

Facebook

Facebookページ開設しました! いいね!をクリックしてね!

FC2ブログランキング

更新のはげみにポチッとお願いします!

いらっしゃいませ!

月別アーカイブ

お問い合わせ

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おすすめ書籍

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

新品価格
¥1,575から
(2012/10/18 09:49時点)

ペットの自然療法事典 ペーパーバック版 (GAIA BOOKS)

新品価格
¥3,990から
(2012/10/18 11:01時点)

PR

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。