高松空港お引き取り方法

2007.05.18(Fri)

当店は一般的なペットショップと違って、お客さまへお引き渡しする直前までブリーダーさん宅で仔犬を育ててもらっています。

ですので、遠方のブリーダーさんの場合は空輸でのお引き渡しとなりますが、すべて空港止めとなりますのでお客さまにお近くの空港までお迎えにいただく事になります。

そこで今回は、私の地元、高松空港のご案内です。

まず、受け取り場所なのですが、旅客ターミナルの東隣りにある貨物専用の建物になります。
ターミナルビルに向かうスロープにこんな標識があります。↓



実際は旅客ターミナル方面に向っても貨物窓口には行けるのですが、ここは標識に沿ってまっすぐ行きます。

ぐるりと回りこむとこんな建物が↓
003kuko.jpg

ちょっと見えにくいのですが、右がANAで、左がJALです。建物の前に駐車スペースがあるので無料で駐車できます。(私は初めて行った時、知らずにターミナルの駐車場に停めて駐車料金を払いました・・・)

物々しい倉庫のような建物にこじんまりとした窓口があります。中に入ると、別嬪のお姉さんが受付に居ますので、名前を告げると受け付けてくれます。
この窓口にワンちゃんが運ばれて来るのは、飛行機が到着してから15分後ぐらいです。
免許証を提示してサインをすると、かわいいワンちゃんとご対面!

004.jpg

ワンちゃんを受け取ったら、その場で開封し、異常がないか確認してください。窓口のお姉さんは嫌がりませんし、ヒマであれば「かわいいですね!」なんて声をかけてくれます。

で、元気な顔を見たら、車に移動して水分補給をしてあげて下さい。

時々「ワンちゃんをひとりで空輸して大丈夫ですか?」なんて心配されるのですが、貨物室は空調もされていますし、意外とワンちゃんは平気です。寝てたりもします。
ただ、慣れない飛行機の揺れなどで疲れていますので、お受け取り当日は安静にしてあげましょう!

ちなみに今回のボストンテリアは羽田からの直行便でした。当日は風も強く、到着が30分遅れたりしたのですが、ワンちゃんは画像のとおりケロリとしていました。ただ、水分補給とサプリメントを与えると、車中はぐっすりと寝ていましたが・・・


パピーワールド高松店はコチラ♪




関連記事

COMMENT

POST COMMENT


PR

ブログ内検索

プロフィール

代表の原田です。 

Author:代表の原田です。 
マジカルわん!は「ブランシアン」に店名変更いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
→ブランシアンはコチラ♪

おすすめ

ペット事業者の便利帳 子犬販売ブランシアン ブランシアン美食店

Facebook

Facebookページ開設しました! いいね!をクリックしてね!

FC2ブログランキング

更新のはげみにポチッとお願いします!

いらっしゃいませ!

月別アーカイブ

お問い合わせ

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おすすめ書籍

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

新品価格
¥1,575から
(2012/10/18 09:49時点)

ペットの自然療法事典 ペーパーバック版 (GAIA BOOKS)

新品価格
¥3,990から
(2012/10/18 11:01時点)

PR

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。