環境に慣れさせるということ

2012.11.23(Fri)

よく飼育本などには、

「お迎え後1週間位はケージに入れてゆったり過ごさせましょう」

なんて事が書いてあったりしますよね。

なので、中には「ケージから出してはいけない!」なんて、
かたくなに信じている方も多いようです。

でも、それがかえってストレスになってしまう事もあるのです。


※うちのディーを迎えた時は、ほとんどケージの外で好きにさせていました。




子犬は好奇心が旺盛で、ある意味遊ぶのが仕事。
ケージに入れて、素直におとなしくしている子ならいいのですが、
中には、遊びたくて「ケージから出して!」と言わんばかりに泣き叫ぶ子がいます。

そんな子に対しては、ケージから出して、好きにさせておくのが一番です。

そうでない子に対しても、ずーっとケージに入れっぱなしは良くありません。


新しいお家に来た時には、不安や好奇心が芽生えます。
ストレスになるのは、不安がいつまでも解消されない事と、
好奇心が満たされない事に起因している場合が多いのです。

ケージに入れても部屋の様子は分かるわけですからね。不安や好奇心は出ます。
本来なら、お部屋の中を歩き回って、においを嗅いで、
そこではじめて、不安を解消し、好奇心を満たすのです。

体験をさせてあげなければ、いつまでたっても新居は未知の世界なんですね。


まぁ、最初はついつい遊びすぎてしまうのですが、
飼い主さんの方からあまり能動的にちょっかいを出さなければ、そのうち適当な場所で眠ります。

遊びすぎるのが悪いのではなくて、寝不足が体調を悪くする原因ですので、
寝た子を起こさなければ、あまり神経質になる必要はありません。


でも、しつけによくないのでは?

しつけなんて後でいくらでも出来ますし、いきなり知らない人から厳しくされても怖いだけです。
この時期の優先順位は、環境に慣れてもらって、飼い主さんと知り合う事です。


本に書いてある事も大事ですが、
その子その子で接し方も違ってきますので、そこは臨機応変にお願いします。 



以上、最近ちょっと気になる事が続きましたので。



ブランシアンはコチラ♪

関連記事

COMMENT

soratobara #-

ディーくん、可愛いですねv-10ソラ子の婿に欲しいかもv-254

2012.11.24(Sat) 07:09 | URL | EDIT

原田 #-

ありがとうございます。
それでは、異母兄弟で結婚式しましょうか。 v-392

2012.11.24(Sat) 07:16 | URL | EDIT

杏侑ママ #MeNVUrAQ

うちも仔犬時代の留守番はハウスを「活用」しましたが、「入れっぱなし」はよくないですね。
人間の子供を育てるのと同じですよねi-274

2012.11.24(Sat) 08:46 | URL | EDIT

原田 #-

そうですよね。
薄々「おかしいな」と思いつつも、飼育本に書いてあるから・・・ なんてなってしまうんですよね。
ホント、人の子を育てるのと一緒です。 v-410

2012.11.24(Sat) 09:43 | URL | EDIT

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012.11.24(Sat) 10:27 | | EDIT

POST COMMENT


PR

ブログ内検索

プロフィール

代表の原田です。 

Author:代表の原田です。 
マジカルわん!は「ブランシアン」に店名変更いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
→ブランシアンはコチラ♪

おすすめ

ペット事業者の便利帳 子犬販売ブランシアン ブランシアン美食店

Facebook

Facebookページ開設しました! いいね!をクリックしてね!

FC2ブログランキング

更新のはげみにポチッとお願いします!

いらっしゃいませ!

月別アーカイブ

お問い合わせ

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おすすめ書籍

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

新品価格
¥1,575から
(2012/10/18 09:49時点)

ペットの自然療法事典 ペーパーバック版 (GAIA BOOKS)

新品価格
¥3,990から
(2012/10/18 11:01時点)

PR

↑