四国インターナショナルドッグショー

2013.04.22(Mon)

伊勢ぇの~ 名物ぅ~ ♪





伊勢までは行きませんでしたが、
土曜日は岐阜までボストンテリアっ子をお届けしてきました。 

そう、1匹だけなぜか居残っていた、あの女の子です。

早々とお迎えいただいた姉妹たちのお客様からもご心配いただいていたのですが、
どうやら「行かず後家」は免れました。 

まぁ、これだけの子ですから、ブリーダーさんも私もまったく焦ってなかったんですけどね~
どなたかがおっしゃっていましたが、月齢が経てば、逆に価値の上がる子たちです。


とは言っても、生後3か月半。
遊びたい盛りですので、少し油断すると・・・


007_20130422101331.jpg


008_20130422101331.jpg


ソフトキャリーのふたの一辺はマジックテープで固定する仕様なのですが、
強引にこじ開けたのは、この子が2度目です。

ちなみに1度目はというと・・・  これもボストンテリアでした。。。 

危ないので、ガムテープで固定して、おとなしくしていただきました。


018_20130422101330.jpg


そんな目をしてもダメです! 


新しいお家は高速道路のインターチェンジからさらに車で1時間。
なので、お客様が気を遣っていただいて、大垣西インターまでお迎えに来て下さいました。

がっちり育っている子犬の姿に目を細められ、
「本当に綺麗な子ですね~」って、大喜び!

これからお転婆さんが家族の一員になって、うんと賑やかになりそうですね。
このたびはお迎えいただきまして誠にありがとうございました。 



 そして昨日は「四国インターナショナルドッグショー」に行ってきました!


024_20130422101329.jpg


前日の疲れと、季節外れの寒さに「私はカメになりたい・・・」なんて、
ふとんの中でヘルマンリクガメのようになっておりましたが、

後で何を言われるかわからないので 年に一度のお祭りのような日なので、
ユンケル飲んで、颯爽と会場に向かいました。


やっぱりドッグショーはいいですね!
美しい犬達を見ていると、カメだった事なんてすっかり忘れて、ウサギの気分になります。 


ビションフリーゼ
025_20130422101328.jpg

オールド・イングリッシュ・シープドッグ
067_20130422101417.jpg

ミニチュア・シュナウザー
065_20130422101418.jpg

ボーダーコリー
027_20130422101402.jpg

マルチーズはブラシ片手に 
070_20130422101416.jpg


そしていつものお約束、第4グループ・ダックスのリングです。 


035_20130422101401.jpg


今回は、コウちゃんちのルイちゃんが出陳するとの事で、応援です。 

ルイちゃんは、先月の北九州で見事チャンピオンになりました! おめでとうございます!!
今回は凱旋ランなんですよね~


043_20130422101400.jpg


ハンドラーのタカコさんとも息がぴったり♪


052_20130422101359.jpg

056_20130422101358.jpg


ユンケルの飲みすぎでぼーっとしてて、結果は分かりませんでした。とほほ・・・ 

でも、チャンピオンのお披露目的なエントリーだったので、ママさんも笑顔で観戦されていました。
慣れないカメラ操作に気を取られて、記録に残って記憶に残らなかったようですが・・・ 

この人は、何のことだかさっぱり分かっていないようでしたし・・・


039_20130422101400.jpg

妹分のミューちゃん 

次はアタチの出番かな?
そんなこんなで、すっかりショーの世界にどっぷりなコウちゃん一家なのです。 



ダックスのラウンドもひととおり終わり、午後からはそれぞれのグループを勝ち上がった犬たちの熾烈な戦いが始まります。

と・・・

本来なら最後まで観戦して〆のひと事でかっこよくブログを終えたかったのですが・・・


すみません、電池切れです。。。 


でも、こうして定期的にドッグショーを観戦しておくと、自分の判断基準が再確認できて、
それが、皆様に健全な子犬を提供できる基礎になっているのかなと思います。

子犬の健康面や性格面、ついでに言えば容姿へのこだわり等・・・
そういった事を突き詰めると、やはり血筋の良さに行きつくと思っています。

ただし、これはチャンピオン犬だから良いとかという単純な事ではありません。
特に最近のダックスなどを見ていても思う事なのですが、
ドッグショーの規格に合わせるために、体を絞って、その結果、不健康そうな子はたくさんいましたしね。


血筋へのこだわりというのは、仮にチャンピオン犬というのが分かり易いアイコンだとしたら、
心身ともに健全に優秀な犬に育てていくプロセスが大事なのであって、
チャンピオンというタイトルありきのドッグショーなら、もはや私の興味の対象ではなくなります。
そういうタイトルを、さも嬉しそうに「チャンピオン犬の子供ですよ~」なんて、売りたくはありません。


そういう意味では、勉強になる事もあれば、反面教師にもなるドッグショーというものは、
やはり、たまには出向いて見ておかないといけないかなと思っています。

まぁ、私はそう思っているだけで、他人様を批判するわけじゃないんですけどね。 


次のお祭りは、秋の中国インターです。楽しみ~っ♪




前回の記事にたくさんの「拍手」やコメントをいただきましてありがとうございます。
正直、こんなにたくさんの「拍手」数になるとは思ってもいませんでした。

ペット業界の裏事情なんて、都市伝説的な事を除けば、なかなかネットなどを見ても表に出ているものでもありませんので、こういう話しを書いてみるのも有意義なのかな?と思いました。
(正直、商売上はあまりアクが強すぎると良くないのですが・・・涙)

これからも、折に触れてお伝えしていきたいと思いますので、みなさまのからの暖かい応援をお待ちしております。
 



ブランシアンはコチラ♪

関連記事

COMMENT

POST COMMENT


PR

ブログ内検索

プロフィール

代表の原田です。 

Author:代表の原田です。 
マジカルわん!は「ブランシアン」に店名変更いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
→ブランシアンはコチラ♪

おすすめ

ペット事業者の便利帳 子犬販売ブランシアン ブランシアン美食店

Facebook

Facebookページ開設しました! いいね!をクリックしてね!

FC2ブログランキング

更新のはげみにポチッとお願いします!

いらっしゃいませ!

月別アーカイブ

お問い合わせ

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おすすめ書籍

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

新品価格
¥1,575から
(2012/10/18 09:49時点)

ペットの自然療法事典 ペーパーバック版 (GAIA BOOKS)

新品価格
¥3,990から
(2012/10/18 11:01時点)

PR

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。