~犬の育児~ 勉強熱心な人ほど育児ノイローゼになりやすい?

2016.03.08(Tue)

こんにちは。
わんこのよろず相談室の原田です。

名乗った覚えはありませんか、最近特にそんな感じになっています・・・ 

まぁ、これだけホームページやブログ等でいろんな事書いてますからね。
うちのお客様に限らず、まったく接点のない飼い主さんからもいきなりご相談のお電話も多かったりするのです。

私もいただいたお電話には時間の許す限りご相談には乗っているのですが、
何と言いますか・・・
最近の飼い主さんは本当に大変!

ほんと、これだけ情報が氾濫していると、実際何を信じたら良いのか分からない。
いろいろ調べれば調べるほど頭の中が混乱してしまう飼い主さんがすごく多いと思うんですよね。

そこで、今回は勉強熱心のあまり育児ノイローゼにならないよう、ちょっとしたコツをシェアしたいと思います。





・ネットの情報は参考程度に。鵜呑みにしない!

これは、前々から指摘しているのですが、
ネットで調べた事を鵜呑みにされて、結構間違った対応をされている飼い主さんが多いんですよね。

あるいは、サイトによっては書いている事も真逆だったりして、ますます混乱してしまっている人・・・


ネットの情報には主にこんな傾向があります。

ひとつは、匿名で素人に毛が生えたような人たちがさももっともらしく書いている点。
これは、飼い主さんのブログとか知恵袋のようなQandAサイトに多い傾向です。

もちろん、中には正しい事が書かれてたりするのですが、いちおうプロの私からすると「おいおい!」と言いたくなるような事もたくさん書かれています。
特に病気や躾の事については、いろんな状況が考えられますし、「うちの子がこうだったから」みたいな事も、たまたまそうだったんでしょう?みたいな事も多いので、鵜呑みにするとちょっと怖いなぁなんて思うのです。

質問する側もおいおい!みたいな事もあって、
「至急!朝から何度も吐いて、元気がないのですが、原因は何だと思いますか?」
なんて・・・ こんなところに書きこんでるヒマがあったらさっさと獣医さんに診てもらえよ!
なんて、思わずツッコんでしまう事もあったりします(笑)

もちろん、皆さん親切心で回答なさってたり、ブログに書かれてたりするのはよく分ります。
でも、こう言っては失礼ですが、ほとんどの方は素人さんです。匿名であれば、その発言に責任も伴わないので、そこはあくまでも「こんな意見もあるんやね」という程度に留めておきたい所です。


そしてもうひとつ。

一見プロと思われる人が専門的に見えるホームページで情報を提供しているものがあります。
もっとも、実は素人さんで、あちらこちらから情報を集めて掲載しているというサイトが実は多かったりするのですが、これも案外マユツバものだったりするんですよね。

特に病気について書かれているサイトが厄介なのですが、
無責任な匿名投稿と違って、ある程度はしっかりしたものを書きたいという気持ちは分かりますが、無駄に飼い主さんの不安を煽っているようなところは正直感じます。

私のところにも病気の相談は多いのですが、例えば単なるニキビの類なのに「ネットで調べたら、うちの子はどうも癌かもしれない・・・」なんて、飼い主さんが不安になっている事もよくあります。

これは獣医さんにも言えますし、私だってそういうところが若干あるのですが、
特に病気の点については、安易に「大丈夫ですよ~」なんて言ってしまうと、万が一重篤な病気だったりすると責任問題になりますからね。
実際にその子を見ていても慎重になるのに、どんな状況でホームページを見ているか分からない不特定多数の人に向けて書くわけですから、やっぱり慎重にならざろうを得ないんですよね。
だから、そういうサイトは最悪の事まで書いてあったりします。これも参考程度にすべきでしょうね。


ネットに書いてある事はすべて間違っているとは言いません。
でも、病気にしても躾にしても、それぞれのわんこの状況はさまざまですので、実際に状況をきちんと把握しないと答えは出てきませんからね。
あまりにもネットに頼ってしまうのはちょっと危険な気がします。

ほんと、こちらはある程度状況を把握して、これまでの経験とか知識でお話ししているのに、誰が書いたのかも分からない素人さんの書き込みの方を信じてしまう飼い主さんもいるくらいですからね。
ちょっと、気持ちが萎えてしまいます・・・ 



・犬友さんたちは親切心だとは思うのですが・・・


これも意外と混乱してしまう原因だったりします。

ご近所の犬友さんとか、最近ではSNSでつながっている犬友さんとか。
こういう人たちが、いろんなお節介でアドバイスをくれたりするのですが、中には自分の意見をゴリ押ししてくる人もいたりするんですよね。

先日ご相談いただいた事例です。

その飼い主さんは、ほんと勉強熱心で、ご愛犬を避妊するかどうかですごく悩まれていました。
で、いろいろお聞きしてたのですが、獣医さんはメリッしか言わない、そして、周りの犬友さんたちもみなさん避妊しているからか、「避妊しないなんて、飼い主として失格!」みたいな意見が大半だそうです。

犬友さんは良かれと思ってアドバイスをされているのはよく分ります。
でも、獣医さんからメリットしか聞かされてなく、それを盲目的に信じ込んでいますから、実はたくさんあるデメリットについては何の根拠もなく否定されるんですよね。

おそらく、避妊手術を選択した自分の事まで否定されているような感覚になって、別の意見は受け付けないのでしょう。

ご相談者の飼い主さんは、結局いろいろ熟慮されて避妊手術は選択されなかったのですが、周りの風当たりが強いらしいです・・・


まぁ、これは極端な事例かもしれませんが、
私でさえ、ご相談されればきちんとアドバイスはさせていただきますが、SNSとか近所の飼い主さんとか、頼まれもしないのにいろいろアドバイスをするなんて事はありません。

それは、きちんとした状況も知らずに安易にアドバイスをする事の危険性をよく知っているからです。
ましてや、ほとんどの飼い主さんは、その子に対して責任が取れるほどの知識は持ち合わせていないと思います。

親切にアドバイスしていただくお気持ちには素直に感謝されて、
内容については、ほんと参考程度に聞き流すぐらいにされておいた方が悩まなくて済むと思います。


まぁ、それよりも困っているのは、昨日今日始めたばかりの同業者とか、知ったかぶりのトリマーさんなんですけどね・・・

そのあたりについては、また追々・・・・ 



とまぁいろいろ書きましたけど、
じゃあ、何を信用すればいいの?という点の答えとしては、早いうちに誰か信用できる相談相手を見つける事ですね。

獣医さんでもいいですし、ブリーダーさんでも、ご購入されたショップさんでもいいですが、出来れば経験と知識のあるプロがいいと思います。
そして、この人は信頼できると思ったら、他の人に何と言われようが、変なネットの記事に真逆の事が書かれていようが、とにかくその人のアドバイスを信じる事。

何度も相談すると、相談される側もご愛犬の事や飼い主さんの家庭環境とかも分かってきますからね。ますます正確な判断が出来るようになります。


育児ノイローゼになると、その精神状態はご愛犬にも影響しますからね。
あまり余計な雑音は耳に入れない事も、実はおおらかに育てられる秘訣だったりします。 



関連記事

COMMENT

POST COMMENT


PR

ブログ内検索

プロフィール

代表の原田です。 

Author:代表の原田です。 
マジカルわん!は「ブランシアン」に店名変更いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
→ブランシアンはコチラ♪

おすすめ

ペット事業者の便利帳 子犬販売ブランシアン ブランシアン美食店

Facebook

Facebookページ開設しました! いいね!をクリックしてね!

FC2ブログランキング

更新のはげみにポチッとお願いします!

いらっしゃいませ!

月別アーカイブ

お問い合わせ

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おすすめ書籍

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

新品価格
¥1,575から
(2012/10/18 09:49時点)

ペットの自然療法事典 ペーパーバック版 (GAIA BOOKS)

新品価格
¥3,990から
(2012/10/18 11:01時点)

PR

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。