5月の子犬選びは慎重に!

2008.04.25(Fri)

毎年この時期になると、まじめな子犬販売業者は苦労してます。
同業者の方とお話しをすると決まって「いい子犬がなかなか居ない」という話題になるんですね。

4月~5月というのは子犬が一番売れる時期なんです。そうすると、この時期に合わせて無理やり交配をする繁殖屋さんが増えるんですね。(もちろん、時期的に育てやすいから等、まじめに考えているブリーダーさんも多いです。)
しかも、GW価格というものがあるくらい高く売れるんですから。

そうすると、情報はたくさん出るかわりに可哀そうな子犬達もたくさん出回る訳で、まじめな業者は、より慎重にならざるを得ません。
現に、私たちの目から見ると可哀そうな子犬達がたくさんペットショップのショーケースに並んでいます。しかも、結構な値段で・・・。
知識の無いネット販売店は情報が多いものだからすごく喜んでいますが、実はまったく喜べない事なのです。

幸いにも、私が懇意にさせていただいているブリーダーさんは世間の需要など気にせず、「我が道を行く」方ばかりなのでそれほど苦労はしないのですが、この人達が居なければ、怖くて仕事ができません。

と、脅かしてばかりいても叱られそうですので、この時期リスクの高いお店はどんな所か例を挙げますね。

○普段より子犬をたくさん仕入れて「GW大特価セール!」なんて派手に宣伝している所
普段クチコミ等で評判の良い店でも、こういう売り方をしている所はこの時期買わない方が無難です。
そもそも、ネット販売店も含めてペットショップというのはある程度仕入先は固定しています。おのずと仕入れ量には限界がある訳で、売れるからという事でかなり無理をして(多少可哀そうな子犬でも目をつぶって)仕入れている事が多いです。

○セリ市場から仕入れているショップ
ただでさえリスクの高いセリ市場ですが、病気だろうが近親交配だろうが関係なくどんどん流通させます。そもそもチェックすらしていません。出入り業者に聞くと「死ぬのも数のうち」らしいです。殴ってやろうかと思いました!
ショップで買うときは、どこから仕入れたか単刀直入に聞きましょう! 「ブリーダーからです」と言われても具体的に出生地(市町村名まで)やブリーダー名が答えられないようでしたらアウトです。

また、誕生日の表示が○月○日と書かれている店では絶対買うべきではありません。だって、出所がはっきりしていれば生年月日ぐらい正確に分かりますよね。

○知識の無い店
そもそも知識の無い店は子犬の病気にも気付きません。これはネット販売店にも言える事ですが、知らずに可哀そうな子犬を売ってしまう事はよくある事です。
ホームページ等に書かれている事を鵜呑みしてはいけませんよ。あんなの他のサイトを見れば誰でも書けますし、現に私のサイトも露骨にコピーされています。
きちんと、電話なり来店なりして根掘り葉掘り質問してみましょう。受け答えに不安があれば要注意です。


でもホント、この業界の体質ってなんとかならないものですかね・・・。
そもそも「命を売る」という非常識な商売をしているのが我々なんですから、せめて可哀そうな子犬を作らない、作らせないという業界体質にしないと、仕事に対する誇りは持てないと思うのですが・・・。

当店は売上とか規模とかは大手には勝てませんが、「誇りだけは負けない!」と強く思うのもこの時期だったりするのです。


パピーワールド高松店はコチラ♪

関連記事

COMMENT

POST COMMENT


PR

ブログ内検索

プロフィール

代表の原田です。 

Author:代表の原田です。 
マジカルわん!は「ブランシアン」に店名変更いたしました。今後ともどうぞよろしくお願いします。
→ブランシアンはコチラ♪

おすすめ

ペット事業者の便利帳 子犬販売ブランシアン ブランシアン美食店

Facebook

Facebookページ開設しました! いいね!をクリックしてね!

FC2ブログランキング

更新のはげみにポチッとお願いします!

いらっしゃいませ!

月別アーカイブ

お問い合わせ

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

おすすめ書籍

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

新品価格
¥1,575から
(2012/10/18 09:49時点)

ペットの自然療法事典 ペーパーバック版 (GAIA BOOKS)

新品価格
¥3,990から
(2012/10/18 11:01時点)

PR

↑